Categories
News

‘Encounter with Aesthetics: Giving His Heart to Master Paintings — Adachi Zenko’s Eye for Beauty’

March 1-May 31To celebrate the Adachi Museum of Art’s 50th anniversary, this exhibition showcases some of its founder’s favorite works. Zenko Adachi (1899-1990) collected works …

Categories
News

【日本のナポリ】海沿い斜面に密集する3階建てコンクリート住宅 & 集落内は巨大迷路 / 大分県「保戸島」が最高過ぎた!

大分県には “日本のナポリ” と呼ばれている離島がある。島の名前は「保戸島(ほとじま)」だ。なんでも平地が少なく、海岸から山への傾斜面にコンクリート3階建ての住宅がひしめくように立ち並んでいるらしい。その景観が、まるでナポリ! なのだとか。 とりあえず、ナポリには1度も行ったことがないが「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」にも選ばれた保戸島は気になる。ってことで、実際に行ってきたのだが……あそこはたぶん、ナポリ以上にナポリでした! ・保戸島へ 保戸島へは高速船で向かう。大分県津久見市の「津久見港」で乗船券(片道880円)を購入して乗り場へ。ちなみに1日6便運航していて、所要時間は約25分とのこと。 たとえ寒くても、デッキに上がって海風に吹かれるのが船旅の醍醐味だ。 島が見えてくるとテンションが上がる……が、やっぱり風が死ぬほど冷てぇぇ。 保戸島は周囲4kmほどの小さな島……なんて聞いていたが、近づいてみるとけっこうデカい。 そして…… 圧倒的過ぎる光景。 こ、これがイタリアの景勝地「ナポリ」や「アマルフィ」のような、地中海の港町を思わせる景観なのか。近くから見たら “純和風” だが、山を埋め尽くすように背の高い建物がズラズラーッと並ぶと迫力がある。面白い島だ。ナポリと言っても過言ではないかもしれない。 ・島内を散策 そんなこんなで無事に上陸。案内所で冊子をもらって島内を散策することにした。集落の中へ入ると……巨大迷路のように入り組んだ細い路地が奥へ奥へと続いている。まるで城壁に囲まれた海外の旧市街のような雰囲気。とにかく狭い、だがそれがいい。 保戸島は全国でも有数のマグロ遠洋漁業基地で、冊子によると人口は約700人。集落の中には郵便局や総菜屋もあるようだ。すれ違う島民の皆さんが「どこに行くんか?」と話しかけてくれる。この道じゃなくてあっちの道の方が景色がいいぞ、みたいなプチ情報が嬉しい。 さて、路地を歩いていると「大分県道612」なる路面表示を発見した。両手が届きそうなほど狭い道幅だが、ここも立派な県道らしい。もちろん車は無理で、手押し車が行き交いしている。また、島内ではリヤカーもフル活用されているもよう。なるほど、たしかに便利だな。 そして島内には、のんびりとした性格の猫も多い。どこからともなく現れては「ニャー」と鳴いてこっちを見てくる……死ぬほどかわいいじゃねぇか。 その後、島民オススメの総菜屋で購入した「手作り弁当」を食べながら帰りの便を待った。海がキレイで弁当も美味い! ゆったりと流れる島時間は心地良いなぁ。これから暖かくなる時期は、さらに気持ちいいだろう。 ただ、保戸島名物のマグロが食べられなかったのは残念。弁当は最高に美味しかったが、狙っていた飲食店はたまたま休み。漁師料理「ひゅうが丼」は、津久見港に戻ってから食べることにした。名物は別腹だからな。 ・ひゅうが丼 津久見港到着後、そのまま高速船レベルのスピードで「津久見ひゅうが丼」が食べられるレストランへ。マグロの赤身を甘めのゴマだれと和えて……熱々ご飯の上にドンッ! で完成。これが過酷な漁の合間にダッシュでかき込んでいた “まかない料理” だったという。 百年続く漁師メシは、ゴマの風味が食欲を刺激してガツガツ食べられるのが特徴。なんでも「おおいたグルメグランプリ金賞」を2年連続で受賞したらしい。さすが、最後の一口まで箸が止まらん。保戸島に行ってきた直後だから、より美味しく感じる。次は島で食べたいなぁぁああ。 ・保戸島に行ってみよう ──というわけで、片道約25分の船旅、そして美味しい郷土料理は最高過ぎた。のんびりした時間が流れる美しい保戸島。行ったことがないから断言はできないが、きっとナポリ以上にナポリだろう。機会があればぜひ島へ足を運んでみてほしい。 参考リンク:保戸島 Report:砂子間正貫 Photo:RocketNews24.

Categories
News

【スタバ新作】『さくら さくらんぼ フラペチーノ』を飲んでみた! ジューシーな「さくらんぼソース」があっさりウマい&特に金平糖がいい

花粉しんど〜〜〜。全国の花粉症のみなさん、また辛い時期がやってきましたね。この季節ばかりは、花粉が飛ばない世界へ移住したいと願わずにはいられません。とまぁ、花粉のせいでうっかり春が嫌いになりそうですが、この時期ならではの良いこともあるので見逃さないようにしましょう。 春といえばそう、桜。あれほど心を揺さぶられる花も、なかなかありません。スターバックスでは、そんな桜にちなんだドリンク『さくら さくらんぼ フラペチーノ』を2020年2月26日より販売開始。さっそく飲んでみたところ「春も悪くないな」と思わされた次第です。特に、金平糖がいい。 ・あられを砂糖でコーティングした金平糖 『さくら さくらんぼ フラペチーノ(税別590円)』は淡いピンク色で、見るからに春いっぱいだ。思わず鼻歌でも歌いたくなる、ってなもんである。ミルクベースで、さくらソースと果肉入りのさくらんぼソースを使用している。 そして何より心躍るのは、ホイップの上に乗った金平糖である。あられを砂糖でコーティングしたものらしく、金平糖にもいろいろあることを知った。淡いピンクと水色が奇麗で、真っ白なホイップクリームによく映えるぞ。 ・アッサリうまい さっそく飲んでみると、ほんのり柔らかな味わいだ。果肉が入った、さくらんぼソースがジューシーでさわやか。春と夏の合間の、そこそこスッキリした青空が目の前に広がるようだ。ソースと言っているものの、食感としてはゼリーに近く飲みごたえも十分。 混ぜながら飲むと、さくらソースと良い具合に溶け合い、甘酸っぱい風味を楽しむことができる。金平糖も見た目が可愛いだけでなく、カリカリしていて美味しいな。全体的にアッサリとしていて、ゴクゴク飲むことができるフラペチーノと言えるだろう。 花粉や黄砂やらで、何かと気分が滅入ることもある春だが『さくら さくらんぼ フラペチーノ』を飲んで気持ちをスッキリさせてみてはいかがだろうか。例によって3月12日までの期間限定販売、材料がなくなり次第終了だぞ。 参考リンク:スターバックス Report:K.Masami Photo:Rocketnews24.

Categories
News

5,000 Dentsu employees to telework after staffer at Tokyo headquarters contracts COVID-19

Dentsu Group Inc. said Tuesday that about 5,000 employees at its headquarters in Tokyo will telework from Wednesday after an employee was confirmed to have …

Categories
News

Japan to ban entry by foreign nationals who have visited South Korea’s Daegu and neighboring region

Japan plans to ban entry by foreign nationals who have visited the South Korean city of Daegu and neighboring county of Cheongdo in North Gyeongsang …

Categories
News

ロシアの戦車映画『T-34』を一晩ぶっ通しで鑑賞!? 狂気のオールナイト上映に参加して分かった至上の映画愛とは / 京都みなみ会館

「人と同じ」であることに安心感を覚えるジャパニーズにとって、個性を貫くというのは難しいことだ。たとえ頭のなかに画期的なアイデアが浮かんでも、それを口に出したり実行に移せる人は決して多くない。しかし──。 おそらく未だかつてないであろうアイデアを、実行に移してしまった映画館が京都に存在した。ロシアの戦車映画を一晩ぶっ通しで鑑賞するという、ハードボイルドすぎる上映会。そこから見えてきた至上の映画愛とは何か。現地取材でお届けします! ・えっ……!? そんなブッ飛んだイベントは、京都市にある京都みなみ会館で2020年2月22日に行われた。同館はユニークな番組編成に定評のあるミニシアターで、長年にわたって京都の映画ファンから愛されている劇場である。 たまには映画でも行くか。なにげなく同劇場のホームページを眺めていた筆者だが、あるイベントの告知に目が留まった。そして次の瞬間、戦慄が走った──。 目に留まったイベント名は、【オールナイト上映】『T-34 ダイナミック完全版』公開記念NIGHT。 オールナイト上映というのは、その名の通り夜中から朝方まで映画を楽しむイベントのこと。作品の長さにもよるが、一定のテーマに沿った映画を2~4本ほどラインアップするのが一般的である。 そこまでは良いのだが、恐るべきは当日のプログラムである。本イベントで上映される映画の内訳は、何と…… ①T-34 レジェンド・オブ・ウォー(通常版) ②T-34 レジェンド・オブ・ウォー(ダイナミック完全版) ③T-34 レジェンド・オブ・ウォー(ダイナミック完全版) ファッ!? この『T-34』というのは第二次大戦下を舞台にしたロシア製の戦車映画で、ロシア映画史上最高のオープニング成績を叩き出し──と、それはどうでもいい。 問題は同じ映画を3本ぶっ続けに上映するという常軌を逸したプログラムである。確かに1本目と2本目はバージョン違いなので、まだ分かるといえば分かる(分からない)。しかし2本目と3本目は、1ミリの違いもない全く同じ映像…… この人類の常識への挑戦ともいえる無謀な上映会に参加するべく、筆者は京都みなみ会館へと飛んだ! ・TAKE.1 普通に面白い チケットを購入して館内へ。23時35分、ついに1回目の上映が始まった。ここから朝6時45分までの長丁場。もう後には引けまい。 いちおう作品の感想を述べておくと、これは普通に面白かった。「ロシアの映画ってどうなんだろう?」と思っていた部分も正直あったが、作風としてはハリウッドの大作映画に近いものがあり、娯楽映画としての完成度は非常に高いと感じた。 迫力が命のアクション映画ということもあり、やはり大音量&大スクリーンでの鑑賞は格別。あとは「面白かったね~」などと感想を言いながら、メシでも食って帰るのみである。普段なら。 T34面白かった!なお後2回観る模様(白目) #京都みなみ会館 #オールナイト #T34 pic.twitter.com/PsZFhQkdPZ — グレート室町 (@gmuromachi) February 22, 2020 ・TAKE.2 お腹いっぱい しばしの休憩を挟み、2本目「ダイナミック完全版」の上映に。勝負はここからである。 確かに映画には「2回目ならではの面白さ」というのがある。サスペンスならストーリーの伏線に気付いたり。悲しいラストを迎える映画なら、破滅へと向かっていくプロセスで泣けてきたり。 しかし『T-34』はド直球のアクション映画なので、基本的に伏線とかは存在しない。したがって「2回目ならではの面白さ」というのは残念ながらない。それでも先ほど鑑賞した通常版との違いを探したりしながら、なんとか2回目の上映を乗り切った。なんとか…… 気力は限界に近づきつつあるが、あと1回上映は残っている。そして時刻は午前4時を回っている。ぶっちゃけ帰って寝たい気もするが、この時間に電車は動いていない。つまり今の筆者には電車という選択肢はなく、戦車という選択肢しかないのである。 ・悟りの境地へ 逃走手段も封じられ、ついに3回目の上映に突入してしまった。 コーラが美味しいです。 pic.twitter.com/pLLvirr5LC — グレート室町 (@gmuromachi) February 22, 2020 もはやこの映画について語ることはない。主人公のニコライをはじめ、登場人物たちの動きは手に取るように分かる。これは既に映画鑑賞ではなく、作品への愛を確認する作業であり、炎の前で経を唱え続ける護摩行である。これは護摩行なんだよ…… 全てを終えて朝を迎えたとき、筆者がトキに秘孔を突かれた後のレイのように悟りの境地へと達していたことはいうまでもない。南斗水鳥拳の美しき舞いを見せようではないか…… ・「映画を観に行く」ということ それにしてもエクストリームな映画体験だった。一体どういった経緯で、こんな個性的なイベントが誕生したのだろうか。今回は京都みなみ会館の館長を務める吉田さんに話を伺うことができた。 ──今日はありがとうございます。それにしてもワイルドな企画を思いつかれましたね(笑) […]

Categories
News

Back-to-back 3% losses: Wall Street sell-off deepens as virus spread sends investors fleeing

Stocks fell sharply again on Wall Street Tuesday, piling on losses a day after the market’s biggest drop in two years as fears spread that …

Categories
News

Trump, accused of sexual misconduct himself, hails Harvey Weinstein guilty verdict

Harvey Weinstein’s sex crimes conviction was a “great victory” for women, U.S. President Donald Trump said Tuesday — without acknowledging the numerous accusations of sexual …

Categories
News

In night of violence, Greeks try to block access to island migrant camp building sites

Police in riot gear threw teargas and fired water cannon at Greek islanders as they tried to prevent access to construction sites for new migrant …

Categories
News

U.K. wants same legal autonomy on trade from EU as it showed Japan, Canada: Johnson’s office

Britain wants the European Union to show the same respect for legal autonomy it afforded countries such as Canada and Japan when signing trade deals …