Categories
News

‘Mottainai Grandma’ spreads her environmental message in new cartoon series

The animated series “Mottainai Grandma” teaches youngsters the importance of respecting the environment around them.

Categories
News

【ポケモンGO】週替わりイベント第2週「バトルチャレンジ」スタート! 今週やるべきことは…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! キュレムは捕まえているかな? お兄さんはリモートレイドパスを使ってちょいちょい挑戦してるんだけど、1日1回は「パスが無い!」「買おうとした道具箱に空きがない!」「間に合わないで1人ぽっち……」のトリプルコンボを喰らっているよ。そろそろ10枚くらい一気に買えるようにして欲しいよね!! それはさておき、本日2020年7月10日(金曜日)からポケモンGOフェストに向けた週替わりイベント第2弾『バトルチャレンジ』が始まった。お察しの通りバトルをテーマにしたイベントとなっているが、果たして今週やるべきこととは……! ・6日間の開催 7月10日(金曜日)から15日(水曜日)22時まで、6日間に渡り開催されるバトルチャレンジ。イメージ的には先週開催された「スキルチャレンジ」と同様のイベントと思って間違いなく、まずは「バトルにまつわる3ページ分のタスク」をクリアすることが最初のミッションとなる。 この「バトルにまつわる3ページ分のタスク」の報酬は「サワムラー」「アブソル」「スーパーロケットレーダー 」の3種類。赤・青・黄色の各チーム100万人がバトルチャレンジを達成すると、以下のポケモンがGOフェスト期間中に出現する。 ・チームインスティンクト(黄) → テッシード ・チームミスティック(青) → ベトベター(アローラのすがた) ・チームヴァーラー(赤) → ガラガラ(アローラのすがた) テッシードは野生で滅多に出現せず、ベトベターとガラガラに関してはフィールドには絶対に出現しないポケモンなので、なんとか各チームともに100万人を達成したい。さすがバトルチャレンジの報酬だけあって、どれもGOバトルリーグで大活躍するポケモンである。ベトベターとガラガラは色違いもアツい。 で、お次に『バトルチャレンジ』のイベント概要をご覧いただこう。謎が多かった『バトルチャレンジ』とは、結局のところ「ロケット団イベント」のようだ。 ・どく、あくタイプのポケモンが野生、タマゴ、レイドバトルで出現。 ・GOロケット団の気球が空に出現 ・ニャース気球も出現 ・サカキを倒すと「シャドウスイクン」が出現 ・その他、新たなシャドウポケモンに「ニドラン」「ニドラン」「スカンプー」「グライガー」「ワンリキー」「スカタンク」「ニドリーノ」「ニドリーナ」「ツボツボ」「ゴーリキー」などが追加 注目は、サカキを倒すと出現するポケモンが久々に変更となっていること。「シャドウスイクン」は確実に捕まえておきたい。乗っ取られてしまったポケストップはもちろんのこと、気球をタップしてもバトルが可能だ。 もう1つ、7月12日(日曜日)11時~14時まで「ロケット団イベント」が開催される。全てのポケストップをロケット団が乗っ取り、ニャース気球も普段より多く出現。さらに、この3時間の間に「わざマシンスペシャル」を使うと、シャドウポケモンの「やつあたり」を忘れさせることが出来る。 「わざマシンスペシャル」のくだりは、日本を含む一部の地域では初開催となる要素なので「この日のためにわざマシンスペシャルを取っておいた……!」というトレーナーは、3時間のうちにしっかりわざの変更を済ませておこう。 さらにさらに、満を持して「ムサシ」と「コジロウ」の登場も予告されている。ムサシとコジロウは「ニャース気球」をタップすると出現するので、ニャース気球を見かけたら一目散にタップしたい。やな感じィィイイイ! で、今週はそれ以外に「新ポケモン」が登場するワケでもなければ「新色違いポケモン」が実装されることもない。バトルのお題をクリアしつつ、はりきってロケット団と戦闘を重ねていこう。図鑑的に今週は中休みと言っていいハズだ。 まとめると、週替わりイベント第2弾『バトルチャレンジ』のノルマは「3ページ分のタスクのクリア」と「12日開催のロケット団イベントへの参加」である。 より充実したポケモンGOフェストにするため「3ページ分のタスクのクリア」に関しては各チーム100万人のクリアを目指したい。画面をくるくる回すと意外と気球が飛んでるから、お見逃しなく! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!! 参考リンク:ポケモンGO公式サイト Report:P.K.サンジュン Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

Categories
News

【ひそかに人気】とにかく小さくてキーホルダーみたいに持ち歩けるマイバッグ「HUNGBAG」が素敵!

「袋はご入用ですか?」。2020年7月1日からレジ袋が有料になったことで、会計する際にこのようなやりとりが増えた。私(佐藤)は以前買ったレジ袋を持ち歩き、聞かれる前に出すようにしているのだが、時々持ち歩くのを忘れてしまう……。マイバッグを携行しようにも、オッサンの私にちょうど良さそうなものがなかなかない。 どうしたものか……と思っていたら、東急ハンズで良い品を発見したので紹介したい! 私と同じくマイバッグの選択に悩む人に、ぜひともオススメしたい商品だ。 ・カラビナがついている 紹介するのは、WEEKEND(ER)の「HUNGBAG」だ。種類はS、M、L、そしてBento(弁当)という平置きできるタイプの4つ。Sならコンビニで一番使われている小さなサイズで、Lであれば買い物が多種になっても対応可能とのことだ。ちなみに色は白、黄、黒の3色。 コレの良いところは、とにかくかさばらない。私はLサイズ(税別1800円)の黄色のバッグを購入したのだが、折りたためば手のひらにすっぽりと収まってしまう。しかもカラビナがついているので、ベルトループやカバンのフックなどに引っ掛けておくことができる。 実際にパンツに備えられたカラビナループに引っ掛けてみると、まるでキーホルダーのように見える。サイズが小さいため、カバンに入れていても全然邪魔にならないだろう。 ・撥水加工の素材 バッグとして使用する時は、小さな包みをひっくり返す。すると中から縦長に折りたたまれた袋が出てくる。 これを広げ、さらに裏返せば手提げ袋の完成だ。 使用素材はリップストップナイロン生地。水を弾くうえに良く伸びるので、雨降りの買い物でも安心して使える。中身の入ったペットボトル(500ml)を5本入れてみたが、通常のレジ袋と同じように扱うことができた。 これは素敵……なのだが、ひそかに人気なようで在庫が心配だ。というのも、私が見かけた東急ハンズ新宿店こそ大丈夫だったものの、メーカーの通販サイトだとほとんどのサイズが品切れ(2020年7月9日現在)になっていて再入荷待ちの状態なのだ。 おそらく、レジ袋の有料化が始まったことで需要が一気に増えたのだろう。とにかく小さくてキーホルダーみたいに持ち歩けるマイバッグである「HUNGBAG」。私のように持ち歩くのを忘れてしまうタイプの人には、うってつけの商品だ。 参照元:WEEKEND(ER) Report:佐藤英典 Photo:Rocketnews24

Categories
News

【夜の匂い】安全基準法クリア! 博士の苦労が垣間見える一幕! 四コマサボタージュ第284回「開発苦労秘話」

透明人間になれる薬があったとしてドコまで透明なんだろう…。服はやはりそのままなのかな…だとしたら透明になれる薬を服用できる季節って限られるよね。そもそもの話、例え他人に見えずとも公衆の面前でスッポンポンになれる度胸ないわ…。 漫画:ザックKT-4 « 前の話へ | 第1回から読む

Categories
News

Live stage performances are taking roads less traveled with trucks and virtual reality

Theater companies are finding new ways to continue live shows for audiences amid the COVID-19 pandemic by performing out of trucks or turning to virtual …

Categories
News

Ex-Trump lawyer Michael Cohen back in federal prison

submitted by /u/Exastiken [link] [comments]

Categories
News

Real Estate Japan Picture of the Day – How long is the “life” of a house in Japan?

  A house being demolished in Tokyo, July 7, 2020. Photo by Scott Kouchi for Real Estate Japan Statutory Useful Life “Statutory useful life” is the depreciation period used to value a property for fixed asset taxes and is not the same as the actual number of years a house has been used. It is […]

Categories
News

【ネタバレあり】エヴァンゲリオン「破」と「Q」を何往復もした私が『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に期待すること

2020年6月27日の公開が予定されていた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。コロナ禍で公開が延期されることが発表されたのは2カ月以上前のことで、今も公開日は告知されていない。 Qを映画館で見て以来8年。待ちに待っている作品だけに、この2カ月くらいのエヴァンゲリオン新劇場版シリーズの配信や放送はますます期待の膨らむものだった。2020年7月6日現在は、Amazonプライムやhuluなどの14サイトで配信中である。 そういった配信で何往復もしていると、劇場では見えなかったものが見えてきた。そんな私(中澤)が『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に期待することがある。 ・ネタバレあり 『序』『破』『Q』と3作が公開されているエヴァンゲリオン新劇場版。その中で『序』から『破』の後半くらいまでは、テレビシリーズに似て非なる展開が続く。しかし、『破』の後半から一気に物語が加速して見たことがない話へと展開していくのはテレビシリーズも見た人ならご存知かと思う。 私が最初に『破』を観たのは吉祥寺の映画館だが、映画が終わった直後、会場がスタンディングオベーションの嵐になった。映画館なのに。それほどに当時『破』の最後で起こる出来事は衝撃的だった。 ……と、話を進める前に。ここから先はガンガンネタバレしていくので、最終作が公開されてから一気見しようと思っている人はここで回れ右してくれ。以下からネタバレを含む内容である。 ・『破』のラスト さて、話を戻すと、『破』の最後に出てくる使徒はゼルエル。あのテレビシリーズで初号機が暴走して食い散らかされるヤツだ。新劇場版でもやっぱりゼルエルは強いんだけど、シンジ君が頑張ってなんとかする。 の・だ・が! 頑張りすぎてここでサードインパクトみたいなのが起こってしまう。リツコさんもこの時点で「サードインパクトが始まる」と言っている。そして、エンディングテーマが流れた後、宇宙から舞い降りたカヲル君がこれを止めて『破』が終幕。『Q』へと続くわけだ。 次回予告では「レイとシンジを取り込んだまま凍結されるエヴァ初号機」とか「幽閉されるネルフ関係者」とか「ドグマへと投下されるエヴァ6号機」とか気になる単語が飛び交う。 ・『Q』の始まり で、当然『Q』は『破』の続きが描かれるかと思いきや、いきなり宇宙でアスカとマリがエヴァンゲリオンで使徒と戦うシーンから始まる。どうやら、宇宙にいるシンジ君とエヴァ初号機を助ける過程のようだ。 ってちょっと待たんかい。なんで、『破』の最後で地球にいたシンジ君と初号機が宇宙にいるねん。多分、これが『Q』で多くの視聴者が最初にぶち当たる謎かと思う。で、見てると14年後であることが分かるわけだが、それでもなんでシンジ君が宇宙に打ち上げられたかなどの説明はない。 おまけに、『Q』の中盤では、サードインパクトが起こった後であることが判明する。ちょちょちょっ! 『破』の最後でカヲル君がサードインパクト止めなかったっけ? だが、シンジ君と視聴者が世界の惨状を知るのは誰あろう、そのカヲル君の案内なのである。 ・『Q』の謎 そんな謎に代表されるように『Q』は謎だらけの作品だ。大まかに多くの人が引っかかるポイントをあげると以下のようなものがあるだろう。分かりやすくするため関西弁で突っ込んでいきたい。 ・シンジ君なんで宇宙にいるねん・サードインパクト止まったんちゃうかったんかい・シンジ君が助けた綾波どこいってん・地下で槍抜いたらエヴァが使徒になる下りしっちゃかめっちゃかすぎへんか ──上記のようなシーンのオンパレードから「謎の作品」とか呼ばれていたりするわけだけど、何往復もしていると、この謎が意外と説明されていることに気づいた。例えば、止めたはずのサードインパクトがなぜ起こっているのか? ・サードインパクト これは、『Q』でシンジ君に世界を見せた時のカヲル君のセリフを注意深く聞くと見えてくる。カヲル君は『破』の最後のシーンについて「サードインパクトのトリガーとなった」と語る。「リリン(人間)の言うニア・サードインパクト」と。 このセリフを踏まえて作品を見ると、「ニア・サードインパクト」と「サードインパクト」を各キャラがなんとなく使い分けているような節がある。つまり、『破』の最後で初号機がカヲル君によって沈黙させられたシーンとは別に、サード・インパクトが起こっているのではないだろうか。 ・予告が2作品を結ぶ そして、テレビシリーズと旧劇場版を見た人なら知っていると思うが、サード・インパクトが起こる条件は地下のリリスと使徒の接触である。つまり、『破』の後にテレビシリーズ~旧劇みたいな流れがあってサードインパクトが起こってからの『Q』なのではないか。 その断片が『破』の予告。予告は事実起こったことであり、その結果『Q』に至ったと考えると、シンジ君がなぜ宇宙にいたのかも分かる。要するに、凍結された結果が宇宙打ち上げへとつながっているのだ。 で、予告で「ドグマへと投下されるエヴァ6号機」と言っており、事実、『Q』では地下のリリスに6号機が乗っている。その6号機とリリスに刺さった槍を抜いたら、13使徒が復活しているため、ドグマへと投下されたエヴァ6号機に使徒が憑りついていて、リリスと使徒が接触したことが想定できる。ここでサードインパクト発生だ。 あとは、綾波がどこにいったかだが、これはテレビシリーズを見てたら分かると思う。テレビシリーズでも、シンジ君と初号機のシンクロ率が400パーを越え、シンジ君がエントリープラグの中でL.C.Lに溶けてしまう回があった。「破」の最後ではシンジ君は相当突っ込んでいるため、綾波は溶けたのではないだろうか。 ・謎とは別に期待すること と、以上は何往復もして思い至ったことだが、『Q』公開から8年も経ってるし、まあこれくらいの考察は普通にネットでされてるだろう。私が思いつくくらいだし、そもそも全部作中で言われてることだし。 というわけで、これまでのエヴァの雰囲気を考えると、特に『シンエヴァンゲリオン劇場版』でも言及されない気がしている。ただ、そんな謎とは別に、私が描かれていたらいいなと思ったことが3つある。それが以下だ。 ・マリは何者か? 『破』からの新キャラ真希波・マリ・イラストリアスは、活躍する割に謎しかないキャラである。『破』では「自分の目的に大人を巻き込むのは気後れするな」というセリフがあるがマリの目的って何だろう? また、『Q』のクライマックスでは、綾波に「あんたのオリジナルはもっと愛想があったよ」と言う。オリジナルとは、『破』の綾波のことか、それとも、綾波の基になった碇ユイのことか? さらに、同じクライマックスのシーンでマリは碇ゲンドウのことを「ゲンドウ君」と呼んでいた。そのため、エヴァの呪縛にかかって成長しなくなったゲンドウとユイの同期的な人物かとも思ったのだが、『破』では「エヴァとのシンクロって聞いてたよりキツイじゃん」というセリフもあるので、エヴァに乗ったのは登場シーンが初だと思われる。う~ん、謎だ。 ・加持リョウジ 『破』の予告で拳銃チラつかせていたのでおそらく死んでいる。しかし、私はテレビシリーズの頃から加持さんのファンだ。「彼女というのは遥か彼方の女と書く。女性は向こう岸の存在だよ、我々にとってはね」というイケメンならではの悟りのセリフは今もことあるごとに頭をかすめる。 『Q』で空中戦艦ヴンダーの乗組員の口から名前が出ただけで胸が熱くなった。願わくば、死んでるにしてもちょっとだけ思い出して欲しいものである。 ・ゼーレ 『Q』では、ゲンドウがゼーレに対し、「魂の形を変えたとは言え知恵の実を与えられた生命体」や「死を背負った群れの進化を進めるために、あなた方は我々(人類)に文明を与えてくれた」と言っている。 このことから、作品の中では現生人類の前の存在とか宇宙人とかそういうノリなのかなと思わなくもない。なんかどっちもしっくり来ない。なぜなら、作中に登場する重要な名詞は、「エヴァ=イヴの別読み」「アダム」「リリス」「リリン」とほとんどが聖書から来てるのに、ゼーレだけ関係ない感じがするから。リリンより前で知恵の実食べたって誰だよ? シンプルにモヤッとする。 ──以上、今さら加持さんとゼーレが深掘りされることはないかもしれないが、せめてマリの過去は描かれて欲しいものだ。とは言え、そんな予想を裏切ってくるのがエヴァンゲリオンでもある。それも含め、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開が待ち遠しい。 気づいたら長々と書いてしまったが、いかがだっただろうか。こんな長文を最後まで読んでくれた人にはお礼を言いたい。あなたに、ありがとう。本記事に、さようなら。そして、全ての読者達(チルドレン)に……おめでとう。 執筆:中澤星児 Photo:Rocketnews24.

Categories
News

People Are Sharing All The Dumb Clichés They’ve Seen In Movies And TV Shows, And It’s So Accurate

“Hacking is typing really fast.” View Entire Post ›

Categories
News

Zoom Is Fighting Rumors In India That It’s A Chinese Company

Following the Indian government’s ban of 59 apps owned by Chinese companies, the video app company is reminding people it’s American. View Entire Post ›