Categories
News

U.S. CDC aggressively evaluating whether coronavirus survives on surfaces: chief

Robert Redfield, director of the U.S. Centers for Disease Control and Prevention (CDC), told the U.S. Congress on Thursday that his agency is aggressively evaluating …

Categories
News

Biggest explosion seen in universe came from black hole

Astronomers have discovered the biggest explosion seen in the universe, originating from a super-massive black hole.Scientists reported Thursday that the blast came from a black …

Categories
News

Mike Pence tries to project calm as virus response coordinator as U.S. looks to control info flow

Vice President Mike Pence moved Thursday to project calm in the role of chief coordinator of the government’s response to the new coronovirus, as the …

Categories
News

Italy urges tourists not to cancel as confusion surrounds virus patient tally

Italy on Thursday urged tourists spooked by the coronavirus not to stay away, but efforts to reassure the world it was managing the outbreak were …

Categories
News

28 Extremely Weird Things Everyone Did As A Kid But Never, Ever Talks About

Were you really a kid if you didn’t do these things? View Entire Post ›

Categories
News

Terabytes Of Stolen Adult Content From OnlyFans Have Leaked

An OnlyFans spokesperson told BuzzFeed News that no breach occurred, but sex workers are outraged. View Entire Post ›

Categories
News

地球に自動車サイズの新しい月ができてた! → 宇宙に車を飛ばしたイーロン・マスク氏「僕のじゃない」

皆さん、どうやら地球に新しく月が誕生していたようです。と言っても、従来からある月よりも遥かに小型。自動車サイズだそう。そのため夜空を見上げても見えませんが、とりあえずミニムーンとして話題になっています。 ・2020 CD3 ミニムーンを発見したのはアリゾナ大学のカタリナ・スカイサーベイで、「2020 CD3」と名付けられています。国際天文学連合(IAU)から出たアナウンスによると、既知のいかなる人工物とも関連性はなく、高い確率で地球の重力に捕らえられたアステロイドとの見方が強いとのこと。 化学系メディアNew Scientistによると、ミニムーンが見つかったのは2020年2月15日。ですが3年ほど前から地球の周りを周回していたことが計算から判明。より詳細なサイズは1.9から3.5メートルほどで、大きい方の月の軌道よりもかなり外側を、約47日かけて地球を一周しているそうです。 「月」ということで、現在は地球の近くを周回していますが、その軌道は安定していないもよう。4月中にも地球の重力から脱出してどこかに飛んでいってしまうという専門家からの見解もありますが、より正確な予想のためには更なる調査が必要だとか。 ・イーロンのアレじゃない ところで、地球周辺を漂っている自動車サイズのものと聞いて、あるものが思い出されないでしょうか? それは、2018年2月7日(日本時間)にテスラ社やSpace X社のCEOイーロン・マスク氏が宇宙に飛ばした「テスラ ロードスター」と運転席の「スターマン」。 自動車サイズのミニムーンを報じるNew Scientistのツイートに対して、イーロン・マスク氏本人が「It’s not mine.(僕のじゃない)」とリプライ。14時間ほどで1500回以上のリツイートと2万7000回以上の ”いいね” をされ、元のツイートよりもバズっています。 自動車サイズの月と聞いて、宇宙を漂うロードスターをイメージした人多そうですしね。ちなみに、宇宙を漂うロードスターの起動をシミュレーションし続けるサイト「Where is ROADSTER?」によると、2020年2月27日現在のロードスターの位置は火星の軌道の外側なもよう。 参照元:Twitter @newscientist、@elonmusk、@WierzchosKacper、IAU、Where is ROADSTER? 執筆:江川資具 Photo:RocketNews24.

Categories
News

Markets shudder again on virus fears, extending recent rout with over 4% fall

The Dow Jones Industrial Average sank nearly 1,200 points Thursday, deepening a weeklong global market rout caused by worries that the coronavirus outbreak will wreak …

Categories
News

Spain probes first local coronavirus transmissions

Spanish health ministry officials were on Thursday investigating the country’s first suspected cases of locally-transmitted coronavirus infections, with one elderly patient in a serious condition.Three …

Categories
News

‘Are you real?’ Putin quashes rumors he uses a body double

Russian President Vladimir Putin has acknowledged he was offered the chance to use a body double to make appearances in public for security reasons, but …