Categories
News

Trump, 3M clash over order to produce more face masks for U.S.

U.S. President Donald Trump said Friday his administration will try to stop “profiteers” from exporting medical protective gear, shortly after picking a fight with manufacturing …

Categories
News

Trump fires watchdog who handled Ukraine complaint

U.S. President Donald Trump has fired Michael Atkinson, the inspector general for the intelligence community who handled the whistleblower complaint that triggered Trump’s impeachment.Trump informed …

Categories
News

‘They just sedate them’: Coronavirus overwhelms Spain’s care homes

As Spain struggles desperately to cope with almost 120,000 coronavirus infections, it barely has the strength to help its overwhelmed care homes and their elderly …

Categories
News

Jump in Jakarta funerals raises fears of unreported coronavirus deaths

The number of funerals in Jakarta rose sharply in March, a development the governor of Indonesia’s capital city said suggested that deaths from the new …

Categories
News

大阪の『551蓬莱』の豚まんと、東京の『神楽坂五十番』の肉まんはどう違うのか / 計量と分解の果てに

肉まん。関西の人にとっては豚まんだろうか。何にせよコンビニでも売られているくらいに日本人になじみのあるそれを、私(江川)は先日まで、かれこれ20年ほど食べずに生きてきた。恐らく小・中学生だかのころに食べた冷凍のものが最後だろう。もう覚えていない。 元より肉まんなど好きでも嫌いでもない「無」な感じだったが、「551蓬莱(以下551)」という大阪で最強らしい豚まん屋が東京に来ているという(京王百貨店にて3月10日までだった)。そこで思ったのだ。大阪で最強な店があるなら、きっと東京で最強の店もあるのだろう。どう違うのか比べてみたいじゃないか……と。 ・神楽坂五十番 しかし私は肉まんのことなど全く知らぬ。551について知ったのも、551蓬莱のちまきについての記事での話。東京の肉まん屋に心当たりなど無い。そもそも肉まんを売ってる店自体、各種コンビニしか思い当たらないレベル。 適当にググったり、SNSで評判を探ってみたところ、知名度なども含めて「神楽坂五十番」(以下五十番)なる店の肉まんが東京の代表として良さそうである。本店は微妙に遠かったので、東京駅の大丸に入っている店舗に行くことに。 肉まん1個で税込み432円。結構デカい気がする。 ・551蓬莱 551の肉まんは、京王百貨店でゲット。こちらは豚まん2個が1セットとなっており、税込み380円。出来立てを1つその場で食べてみた。確かに美味い。他と比較できるほど豚まんを食べたことが無いのでどれくらい美味いかはわからないが、美味いのは確かである。 ・比べてみる こうして大阪と東京の肉まんが手に入ったところで、色々と比較していこう。まずはサイズだが、圧倒的に五十番の方がデカい。直径にして1センチほど差があるもよう。とはいえ1つで432円。551二つ分以上のボリュームがあるかというと、そこまでではない感じ。 続いて重さを比べてみようと思う。五十番の肉まんは253グラム。 551の豚まんは137グラムであった。 ところで、豚まんなり肉まんなりにおいて、最も重要なのはどの部位だろう。生地か、それとも具か。私は具こそ本質だと思っている。生地はサブ。生地こそ全てで、生地だけ食って具は捨てるという生地過激派もいるかもしれないが、それはそれ。具が占める割合がどれほどかというのも調べておきたいところ。 ・五十番の具の量 ということで、まずは五十番の具をくりぬき…… 生地の重さを量ると、182グラム。 253から182を引いて、71。五十番の具の量は71グラム。総重量のおよそ28%が具である。 ・551の具の量 続いて551も、具をくりぬき…… 生地の重さを量ると、85グラム。 137から85を引いて、52。551の具の量は52グラム。総重量のおよそ38%が具である。551の方が、全体に対する具の重さでは勝っている。食べたときの、「具が多い感じ」は551の方が味わえるだろう。 ・五十番の具の味 しかし、量が多ければいいというものではない。味も重要である。ということで、くりぬいたそれぞれの具を食べてみることに。まず五十番だが、見た目からして素材それぞれがよく形状を保っている。食感も肉肉しい。 味の面でも、素材それぞれの味がしっかり主張してくる。スパイスは控えめ。自然派という感じがする。あと、キャベツが入っている。肉の味やキャベツの味を堪能したい人にとって、これは評価が高いかもしれない。 ・551の具の味 続いて551である。こちらはかなり何もかもがミンチになっている。正直、見ただけではどれが肉の粒で、どれが野菜で……というのは判別し難い感じ。しかし、スパイスはよく効いている。全体的な味付け自体が、五十番よりも濃い気がする。 なるほど、これはなかなか甲乙つけがたい。ぶっちゃけその人の好み次第だろう。似ていればどちらの方が美味いというのもはっきり言えたが、全く別物であった。とりあえず筆者の好みは、全体に対する具が多くて味も濃い551だ。2個で380円と安いのもいい。 しかし、肉や野菜のブロック感があって「ちょっとスペシャルな肉まん」という感じがするのは五十番。ぱっと見たときのサイズも、サプライズ感があるデカさ。明確に551派という人でもない限り、お土産とかにいいかもしれない。 なお、肉まん(豚まん)たちを色々とバラバラにしてしまったので、食べる際には好きにやってみたが……個人的に最強だと思うのはこうだ。まず五十番の具の量を全体の50%くらいにするのである。そしてブラックペッパーと醤油を少々追加。 こうすれば、元からある素材の主張力や肉肉しさがパワーアップし、さらにスパイシーさも獲得。最強になる気がする。551は全ての具が一体となっていて、使用されている素材の味というものはよくわからない。これで量を増やすとクドくなりそう。 551はすでに、このサイズと味で完成している感が強いということだ。ああでも、551の具だけ大量にご飯に乗せた「551丼」的なものを食べてみたくもある。ちなみに、次に551が関東に来るのは2020年4月21日で、場所は西武池袋本店のもよう。中止にならなかったら551丼をやってみたいところ。 参考リンク:神楽坂五十番、551蓬莱 Report:江川資具 Photo:RocketNews24.

Categories
News

Tweet of the Week #75: Tokyo Governor Yuriko Koike Trolls Media with ‘Urgent’ Press Conference

Cases of coronavirus have reached new records in Tokyo following last week’s announcement that the Tokyo 2020 Olympic Games would be postponed. This prompted authorities to hold several urgent press conferences to tell journalists what everyone already knew. Avoid the three Cs So far, communications from the Japanese government have been insufficient in helping folks […]

Categories
News

When you can’t travel in actual reality, go virtual

During these strange days, the idea of online anything is proving more attractive — and vital. Families experience first-time conference calls, while musicians around the …

Categories
News

Travel documentaries to feed your wanderlust

From the Lumiere brothers who traveled the globe capturing culture with their portable camera to modern day globe-trotting YouTubers with iPhones, since the late 19th-century …

Categories
News

Loyal sailors from U.S. aircraft carrier cheer captain relieved of command over virus letter

U.S. Navy Capt. Brett Crozier was cheered by hundreds of sailors as he left the USS Roosevelt docked in Guam after his controversial firing by …

Categories
News

【最強マイバッグ】無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」が最強である5つの理由

えっ、レジ袋、お金いるんですか? 2020年7月のレジ袋完全有料化に向け、キリの良い4月1日から有料化に踏み切った商店も多いのではないだろうか。常にマイバッグ携帯の時代が来たのだ。 ということで「本当にマイバッグ」を探しまくっていたのだが、ついに最強と言えるマイバッグに出会ったので報告させてほしい。それは無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」! なぜこのバッグが最強だと思うのか。それには5つの理由がある。 ・「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」とは と、その前に無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」について紹介したい。広げるとバッグの姿はしておらず、取っ手がついた円状の布だ。 サイドに絞りヒモがついており、ひっぱるとアラ不思議。 シュシューっとバッグになってしまうのだ。 ・最強である理由1「コンパクトで軽い」 元が丸い布なので、おりたたむとめちゃめちゃコンパクトである。マチなどがついたバッグだとたたむとゴワゴワしがちだが、「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」はシンプルな作りなので、自分で畳んでも買ったときのようにペッタンコな姿になってくれる。ここ重要! ちなみに重さは約100gである。 ・最強である理由2「スーパーのカゴにフィットしちゃう」 「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」の直径は90センチあるのだが、スーパーのカゴにぴったり入ってしまうのだ。元が布ならカゴにいれるのに手間取りそうだが、実際にやってみると何てことない。左右を軽く絞るだけで袋になるので、そのまま自分でセットするかお店の方に渡せばOKだ。 スーパーの店員さんは商品をカゴに詰めるのがめちゃくちゃ上手い。せっかくキレイに入れてくれたものを崩して自分のバッグに詰め替えるのは気が引けていたが、「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」があればあのプロの詰め方のまま家に持って帰れる。なんだかとても効率的だ。 ・最強である理由3「いっぱい入る」 「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」はスーパーのカゴにフィットするくらいなので、当然モノがたくさん入る。試しに2Lのペットボトル2本と肉、野菜、果物などを買って入れてみたが全然余裕。まだまだ入りそうだ。 調べたところ重さは約20kgまでOKだという。バッグ本体100gしかないのに、20kgまで耐えられちゃうなんてスゴすぎ! また容量も約20Lあるので、コートなど大きめの衣類もバッチリ入る。レジ袋がもらえなくなったら、かさ張るものを買うときどうするんだよって思っていたが、このバッグがあれば無問題(モーマンタイ)だ。 ・最強である理由4「ケーキの箱など傾けたくないものを水平に運ぶことができる」 大きいものも入れば、果物やケーキの箱、お寿司など絶対に傾けたくないものも水平に運ぶことができる。元が1枚布なので、風呂敷の要領で何でも包めてしまうのだ。 ・最強である理由5「大きさを調整できるのもイイ」 そして、大きさを調整できるというのもポイントだ。サイドのヒモで絞れば、ある程度まで小さくして使うことも可能。中身がほとんど入っていないのに、バッグだけデカすぎるのは考えもの。用途に合わせてマイバッグをいくつも用意するのは大変だが、「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」1つあればある程度カバーできるのは便利だと言える ──以上である! ・それが1490円! どれか1つ、また2つ3つなら兼ね備えているバッグも多いだろう。しかしこれらの利点5つを全て持っているとなると、なかなか難しい。そしてそんな便利なものが1490円! 100均と比べると高いが、これだけの機能があるなら相応の価格。むしろ安いくらいだ。 絞るとスポーツバッグのようになる見た目も悪くない。また、バッグとしてだけでなくレジャーシート代わりにもなりそうだ。おっとまた最強である理由が増えちまったぜ! いままでエコバッグはいろいろ試したが、実際に使ってみて「本当に使える」と感じたのは無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」だけだ。むしろレジ袋より便利。便利になってさらに環境へも貢献できるなんて最高である。 参考リンク:無印良品 Report:沢井メグ Photo:Rocketnews24.