Categories
News

バーガーキングの『ワッパージュニア』が本日3/20から50%オフ! その「注意書き」に半額の事実よりも惹かれた

3連休でテンションが上がりすぎて忘れている人もいるだろうから言うけど、本日2020年3月20日からバーガーキングの『ワッパージュニア』が50%オフ! 通常360円(税込)の商品が180円(税込)になるぞ。

期間は明日から3月26日までだ。割と引っ掛かりやすいのが時間で、これは14時からのキャンペーン。気合を入れて朝イチからバーガーキングに乗り込んでも半額にはならないから、注意してくれよ。

──もはや本記事で重要なことはもうすでに言い切ってしまった感があるのだが、個人的に気になったのが、その告知ページに書かれていた文言。ついでだから、そちらも紹介しておこう。こんな感じだ。

「※お客様への還元を最優先すべく、ポスター制作や大物タレントの起用にお金かけるのやめました」

どう受けとるかは立場によって異なるだろう。ポスターの制作会社やタレントからしたら「え〜! ウチらを使ってよ〜」となるだろうが、一方で私と同じように「それでいいよ」となった人だって多いはず。

・そもそも宣伝費にお金かけすぎ説

これは私の主観だが、浮いたお金をすべて客に還元しなくてもいい気がする。日本の飲食店はもっとお金を取っていいのでは? と思っているので、お店側に回したって個人的には全くかまわない。

まぁ浮いたお金をどう使うかは置いておくとして、「ポスター制作や大物タレントの起用にお金をかけない」というのは大変ありがたい。

そもそも、バーガーキングに限らずハンバーガーチェーンはポスター制作などの宣伝にお金かけ過ぎではなかろうか? そのため、ポスターと実物にギャップがある状態が恒常化しているように思う。ポスター(写真含む)が上手すぎるのだ。お店からしたら、キレイな写真でやりたいって気持ちは分かるけれども……!

ここは1つ、「宣伝費にお金をかけない」方針をさらに推し進めていただき、「写ルンです」で撮った写真でポスターを作ったりしたら最高……と思うのだが、どうだろう。もしやってくれたら、ますます人気になる……気がする。バーガーキングといえども、さすがにそれはやってくれないかなぁ。

参照元:バーガーキング
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *