Categories
News

【ポケモンGO】4日間限定イベント「謎めいたウィークエンド」開幕! 最大の注目は…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いコバルオンは捕まえたかな? お兄さんは2日目にレイドバトルで無事に色違いをゲット!! とりあえずノルマを達成できて一安心してるところだよ。コバルオンは2020年3月23日(月曜日)まで出現するから、みんな頑張ってくれよな!

それはさておき、本日3月20日(金曜日)から23日(月曜日)までの4日間『謎めいたウィークエンドイベント』が開催される。新型コロナウィルスの影響で久しぶりのイベント開催となるが、あわてず・騒がず・でも心は熱く……イベントを楽しもう!

・月曜22時まで

3月20日(金曜日)8時から23日(月曜日)22時まで開催される、謎めいたウィークエンド。イベント内容に行く前に「月曜日の22時で終了」ということは、きっちり頭に叩き込んでおきたい。いいか? イベントは23日(月曜日)の22時で終了だ。

さて、気になるイベント内容について、まずは発表済みのトピックを、以下でボーナスと合わせてご覧いただこう。

・ ノーマル、ほのお、みず、でんき、こおりタイプのポケモンがいつもより多く出現
・ ツチニンが冒険中や5kmタマゴから出現。まれに色違いのツチニンが出現
・ カブルモとチョボマキが5kmタマゴからいつもより多く出現
・ 星1から星4のレイドバトルに「むしタイプ」や「はがねタイプ」のポケモンが出現
・ ポケモンを捕まえた時にもらえるほしのすなが2倍
・ タマゴをかえした時にもらえるほしのすなが2倍

・マリルリを作っておこう

まずは「いつもより多く出現するポケモン」について。ざっとフィールドを見る限り、プリン、ピカチュウ、コイル、ラクライ、マリル、ヒトカゲ、アチャモ、デルビル、ニューラ、ユキワラシ、ユキカブリ……などなど、普段はあまり見かけないポケモンも多く出現している。

中でも注目は「マリル」だ。ご存じの通り、マリルの進化系「マリルリ」はスーパーリーグで大活躍中のポケモンだから、まだ育成が終わっていない人はこの機会に一気にアメを集めておきたい。ちなみにトレーナーバトルの鬼は、わざの構成が違うマリルリを数体所持しているそうだ。

さらには、まだそこまで野生湧きしていない「カブルモ」と「チョボマキ」を進化させてない場合は5kmタマゴも積極的に割りたいところ。交換すればアメ200個が節約できるから、進化させる前に交換してくれるフレンドを探してみよう。カブルモはメスが、チョボマキはオスが少ないぞ☆

・最大の注目は

んでもって、最大の注目はなんと言っても「ツチニン」だ。普段は滅多に野生湧きせず、年に1度か2度だけイベントで出現するくらいだから、この機会に是が非でも「色違いツチニン」を捕まえておきたい。こだわる人は進化系の「テッカニン」の分までお忘れなく。

また当然ながら「ほしのすな2倍」がウマウマであることは言うまでもない。おこうで “おうちポケ活” するにせよ、外に繰り出すにせよ「ここぞ!」というときは ほしのかけらを使い惜しみすることなく使っていこう。ほしのすな貧乏の脱出チャンスだ。

なお、同時にスタートした課金イベント「こせいだいポケモンの謎を解け!」は現在でも購入可能となっている。幻のポケモン「ゲノセクト」がいち早く手に入るチャンスだから、気になるトレーナーはショップをチェックして欲しい。

とにもかくにも、この4日間は課金イベントをこなしつつ「色違いツチニン」を追いかけることになりそうだ。マリルリの育成が終わっていないトレーナーは、そちらもぬかりのないようご注意いただきたい。それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *