Categories
News

【ガチ】市販の「レトルトカレー」75種類をすべて混ぜたらこうなった

最近のレトルトカレーはすごい。温めるだけでかなり本格的な味を楽しめるし、スーパーに行くとめちゃくちゃ種類が豊富。本当にすごい。で、ふと思った。このカレーを全部混ぜたら、レトルトカレーの王が誕生するのではないか。

そこで今回は、市販されている様々なレトルトカレーを買ってきて、それらを一つの鍋にブチ込んでみることに。王が生まれる瞬間を、どうか見逃さないほしい。

・レトルトカレーを買いまくる

2020年2月13日。未来のカレー王のため、スーパーにカレー収集の旅に出た私(あひるねこ)。2軒回ってかき集めた数、なんと75種類。大人の事情により残念ながらパッケージをお見せすることはできないが、いざテーブルに並べてみると凄まじい光景である。

警察の押収品みたいになっとるやないか。

大手メーカーの定番カレーから、初めて見るようなマイナーカレーまで種類は様々。洋風もあればアジア系もあり、甘口だったり超激辛だったりと辛さもバラバラだ。しばらく生き抜いていけそうな物量だが、まずは袋をすべて開封し、中身を一つずつ皿に移していきたい。

とは言え、75袋分ともなると もはや苦行である。しかもレンチンか湯せんですべて一度温めるため、不要不急の極みのような作業は約2時間にも及んだ。

が、その甲斐あって……。

完成したカレーキングダムは壮観の一言。

・ほぼカレーフェス

茶、黄、黒、緑などインスタ映えを全面否定するようなカラーリングではあるものの、食欲をくすぐるスパイシーな香りがそこかしこから漂ってくる。ライス片手に全種類、一口ずつ食べて回りたくなるな。

いまだかつて見たことない量のカレーを前に、一人キャッキャウフフと小躍りする私。しかしここで、大事なことを思い出す。そうだ……これ全部鍋にブチ込むんだった。

・むしろここから本番

企画の不条理さに改めて震えたが、これもすべてレトルトカレー王のためなのだ。というわけで……

そぉい!!!

この日のため購入した給食センターみたいな寸胴に、バラエティー豊かなカレーの群れが我も我もと飛び込んでゆく。まあ、突き落としているのは私なのだが。カレー側も、こんなに一斉に混ぜられることは想定していなかっただろう。なんかすまんな。

・化学反応

ふと鍋内を見ると、中ではカレーのカレーによるカレーだらけの奇妙なグラデーションが発生しており、様々な香りが混ざり合ってカオスを織りなしている。ただ、カレーによって匂いの強さが異なるようで、特にグリーンカレーの自己主張の強さには舌を巻いた。ギラつきすぎだろ、歌舞伎町のホストかよ。

さあお立合い。

75種類を混ぜた結果、生まれたのが……

このカレーだァァァァアアアアア!

…………。

ただのカレーやないか!!

・思ってたんと違う

これが本当にレトルトカレーの王だというのか。私にはごくごく普通のカレーにしか見えないが……。だがしかし、フリーザも最終形態はシンプルなフォルムだったことを考えると、このカレーも何か得体の知れない力を秘めているのかもしれない。では、さっそくみんなで試食だ。

まったくもって味の予想がつかない中、「大丈夫かこれ?」と恐る恐る口を近付けるメンバーたち。すると驚くことに……

めちゃウマいッ!

・まさかの激ウマ

何ということだ。ともすると単調な味に感じてしまいがちなレトルトカレーだが、幾重にもレイヤーを重ねることで、まるで専門店のような重層的な味わいが生まれているではないか。私の脳裏には、スパイスの瓶が大量に並ぶ老舗カレー家と、店主のおっちゃんのドヤ顔までもが鮮明に浮かんでいた。

味の階層があまりにも複雑に入り組んでいるため、入口の味と出口の味がまったく違うような気もするものの、レトルトの範疇(はんちゅう)を超えた超絶ウマいカレーに進化を遂げたと言っていいだろう。これが……我らの王の姿!

よって今回の結論としては、市販のレトルトカレーを75種類すべて混ぜると王が誕生するということになる。まさか実践するバカはいないと思うが、どうか覚えておいていただきたい。

・ちなみに……

ここでおトクな情報もお伝えしておこう。これらのカレーはすべて都内のスーパーで購入したものだが、その合計金額は約2万2800円だった。

……レトルト商品とは思えない額だが、なんとその時、「dポイント」が161ポイントも付与されたのである! やったァァァァァァアアア!!

「dポイント」とは、NTTドコモが提供する、スーパーやコンビニなど街のお店(dポイント加盟店)で買い物をするとたまるポイントのことで、これらは1ポイント1円(消費税込)として同様に街のお店で利用できるのだ(dポイントを使うためには利用者情報登録が必要)。

検証ついでにポイントがもらえるなんて、こんな幸せなことが他にあるだろうか? いや、ない。

つっても……どこでたまんねん! どこで使えんねん!! という人は「まちポ」を活用してみよう。「dポイント」がたまる・使えるお店が見つかるのはもちろん、おすすめのグルメや美容情報をはじめ、クーポン、キャンペーンなどのおトクな情報が盛りだくさんだぞ。

実は今回、レトルトカレー王について「まちポ」側にも取材してもらったので、こちらもぜひチェックしていただきたい! カレー王を作る時は「dポイント」も一緒にためようぜ!!

参考リンク:まちポ
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *