チャイルディッシュ・ガンビーノ、「This is America」で銃を向けられるパフォーマンスも 野外フェス「コーチェラ」で圧巻のライブ

チャイルディッシュ・ガンビーノ

アメリカ・カリフォルニア州インディオで開催される世界最大級の野外音楽フェスティバル「Coachella 2019(コーチェラ)」が4月12日(日本時間13日)、始まった。

初日はチャイルディッシュ・ガンビーノやBLACKPINKやが登場した。

「This is America」での演出が注目されたガンビーノは、上半身裸と白いパンツ姿で登場し、メインステージで約90分の渾身のパフォーマンスを披露。

MCでは「今夜は特別な夜だ」と話し始め、「ルールは2つ。お互いに感じ合って楽しむことと、携帯電話を下ろすことだ。写真を撮ってインスタグラムでシェアするためにここにいるのかい?」と観客に呼びかけた。

「緊張しているから吸ってもいいか?」と吸い始めたタバコを手にしたまま客席に降り、男性客に「何歳?ID見せて」と話しかけながらタバコを手渡し、客席から歌うファンサービスも。

 衝撃的なミュージックビデオが話題となった「This is America」では、ダンサーたちから指で銃を向けられる演出に変更された。

コーチェラで披露された「This is America」のワンシーン

 

コーチェラには、日本からもPerfumeが出演(日本時間4月15日と22日)する。出演アーティストの一部はコーチェラYouTubeチャンネルでライブ配信されるが、現在(13日午後6時現在)では残念ながらPerfumeの配信予定はない。

Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

オジュウチョウサンが障害11連勝 中山グランドジャンプ、史上初の重賞同一レース4連覇

第63回有馬記念(GⅠ)。レースを終えた武豊騎乗のオジュウチョウサン=2018年12月23日、千葉・中山競馬場

障害と平地の「二刀流サラブレッド」として人気のオジュウチョウサンが4月13日、競馬の障害GⅠレース、第21回中山グランドジャンプ(芝4250メートル)に優勝し、同一重賞レースでの4連覇を達成した。

オジュウチョウサンは2013年10月にデビューしたものの結果が振るわず、障害レースに転向。障害で数々の結果を残すと、2018年7月に平地のレースに復帰し、武豊騎手を背に見事優勝した。11月の南武特別(芝2400メートル)でも優勝し、12月の有馬記念にも出走していた。

13日は、終始レースをリード。コーナーでは一度も順位を落とすことなく、2着のシンキングダンサーに2馬身半差をつけて圧勝。障害での連勝記録を11に伸ばした。

Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

【やったぜ】Amazonが「お酒ストア5周年感謝祭」が開催中! 1200セット限定『レモンサワー24種類飲み比べアソート』に心から歓喜した!!

こんにちは! 三度の飯よりレモンサワーが好き!! でおなじみ、あひるねこです! あ~あ、会社の蛇口をひねったらレモンサワーが出る世界に転生して無双したいな~。もしくは異世界でレモンサワーを広めて引くほどモテたいな~。

ところで皆さん、ご存じだろうか? Amazonにて現在「お酒ストア5周年感謝祭」なるイベントが開催されていることを。そこでは限定品や希少品の販売、またお酒を対象としたクーポン割引(対象商品のみに適用)などが実施されているらしい。これは即ポチ不可避。

・Amazonの感謝祭

2019年4月8日から4月23日までの期間限定で開催中のこのイベント。酒と聞いて とりあえずのぞいてみると、そこには「Amazon限定」と書かれた様々な商品が掲載されていた。なかでも特に興味を引かれたのが『レモンサワー24種類 スペシャル飲み比べアソート』である。

・買ってみた

複数の酒類メーカーの一押しレモンサワーを1本ずつ組み合わせたというスペシャルなセットで、その数なんと24種類! 価格は送料込みの税込3498円だ。1本当たり146円なので ぶっちゃけ安くはないのだが、1200セット限定に惹かれて試しに買ってみたぞ。

──2日後

編集部に段ボールが届いたため、さっそく開けてみようと思う。

\ バリッ! /

え?

・飾り気ゼロ

うわーーー! 缶がむき出しで入ってるーーーー!! ケースとかに入ってると思ったのにーーーー! な、なんたる武骨……!!

と、軽くのけぞりつつも……

並べてみると……。

なかなかどうして……。

圧巻である。

・人気レモンサワーが集結

8つのメーカーが出しているレモンサワーが24種類! こんな大量の、しかも銘柄が違うレモンサワーを一度に見るのは初めてかもしれない。巨大な壁のように積み重なったその雄大な立ち姿は、『キングダム』でおなじみ秦の国門・函谷関(かんこくかん)を私に連想させた。

攻略してみろ……! できるものならば……!! と言わんばかりではないか。ではここで、気になるセットの内容をご紹介しよう。

【アサヒ】

・ウィルキンソン・ハードナイン無糖レモン
・ハイリキ レモン
・もぎたて まるごと搾りレモン
・贅沢搾り レモン

【キリン】

・氷結 レモン
・本搾りチューハイ レモン
・ザ・ストロング 本格レモン
・ビターズ 皮ごと搾りレモン

【サッポロ】

・99.99 クリアレモン
・マグナム レモン
・キレートレモンサワー
・レモン・ザ・リッチ 濃い味レモン

【サントリー】

・こだわり酒場のレモンサワー
・-196℃ストロングゼロ Wレモン
・-196℃ストロングゼロ ビターレモン
・-196℃ ストロングゼロ 瞬感レモン
・明日のレモンサワー

・他にも続々

合同酒精:レモンホリックハイボール
博水社:ハイサワーレモン
富永貿易:居酒屋横丁 レモンサワー

宝酒造:タカラ焼酎ハイボール レモン
宝酒造:タカラcanチューハイ レモン

宝酒造:寶 極上レモンサワー 丸おろしレモン
宝酒造:寶 極上レモンサワー 瀬戸内レモン

──以上である。『氷結』『本絞り』などの定番商品はもちろん、名前は知ってるけど飲んだことないような銘柄もあって楽しい~。そして……やや! 我らが魔剤こと『ストロングゼロ』先輩じゃないですか!! チーッス! 24本のうち3本を占めるとか気合い入ってますね!!

・ごめんなさい

ただ残念ながら、ここは会社である。いくらロケットニュースとはいえ、さすがに勤務中に酒を飲むわけにはいかないだろう。すべて飲んでレビューしたいところではあるが、それは皆さんご自身の舌でお確かめいただければ幸いだ。

・レッツパーリィー!

先ほども書いたように、1本当たり146円の計算なので決してお得ではない。これはどちらかというと、開封して並べた時のワクワク感を買う商品ではないか。友人と宅飲みの時にあったら盛り上がること間違いなし!

レモンサワー好きの人にプレゼントしたら喜ぶだろうなぁ。まあ、段ボールにむき出しで入ってんだけどね。とにかく! 酒飲みならブチアガること必至なので、家でレモンサワー祭りを開催したい人はポチってみよう。限定商品なので気を付けてくれよな。

参照元:Amazon「レモンサワー24種類 スペシャル飲み比べアソート」
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: Rocket news Japan

コーヒー大国スイスで激震? 非常用の備蓄コーヒー、政府が廃止を検討

いったコーヒー豆

世界有数のコーヒー消費国スイスが、非常用の備蓄食糧からコーヒーを除外することを検討し始めた。政府が4月10日、公式サイトで表明した。

「コーヒーは人が生きるために不可欠ではない」というのが理由だが、国民の間では賛否が割れそうだ。

スイスは人口約850万人。ロイター通信によると、第1次、第2次世界大戦のころから食糧を備蓄する制度が始まり、現在も米や砂糖、小麦や家畜用の飼料など10品について貯めている。

この中にコーヒーも含まれており、政府は、ネスレなど国内メーカー計15社に対し、国民が消費する3カ月分を備蓄するよう求めてきた。

備蓄は戦争や自然災害、疫病など非常事態が起きたときに国民に提供するのが目的だが、ユーロニュースによると、「コーヒーはカロリーは低く、栄養摂取には寄与しない。もはやコーヒーを備蓄する正当性はない」と関係機関は判断しているという。

ロイター通信によると、メーカー15社のうち12社は「コーヒーは老化防止の効果があり、ビタミンも摂取できる」などとして備蓄の継続を訴えているという。

スイスの飲食業界の団体「カフェティエスイス」の調査によると、スイス人は1人あたり、年間1110杯以上のコーヒーを飲み、ノルウェー、ドイツに次ぐコーヒー消費大国という。

備蓄品からコーヒーを除外する政府案は、国民からの意見聴取をへて11月に正式に決まる見通しだが、なお曲折がありそうだ。

Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml