東京で大粒の雹を観測。落雷や突風に注意が必要

今日24日(木)昼過ぎ、東京・八王子では大粒の雹が降りました。

現在、日本列島上空を寒気を伴う気圧の谷が通過しており、関東甲信エリアでは大気の状態が不安定となり雨雲が急発達しやすい気象条件となってます。

八王子付近にある活発な雨雲は、今後は羽田から横浜方向へ移動する予想です。

夕方にかけて落雷、突風、降雹・短時間強雨に警戒が必要です。

■1時間あたり降水量(最大)

15~20mm

(2018年5月24日ウェザーニュース「東京で大粒の雹を観測 今後は横浜も強雨や雷に警戒」より転載)

var cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || []; cX.callQueue.push([‘insertWidget’, { widgetId: ‘f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928’, insertBeforeElementId: ‘cx_f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928′, width:’100%’, renderTemplateUrl: ‘auto’}]); // Async load of cx.js (function(d,s,e,t){e=d.createElement(s);e.type=’text/java’+s;e.async=’async’; e.src=’http’+(‘https:’===location.protocol?’s://s’:’://’)+’cdn.cxense.com/cx.js’; t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(e,t);})(document,’script’);


Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

ロイヤルウェディングの引き出物がオークションに出品され、驚きの金額に…

5月19日に執り行われたヘンリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディング。実は、夫婦たっての希望でイギリス全土から選ばれた2640名の一般市民たちが招待されていた。

結婚式に出席した一般市民たちには感謝のしるしとして引き出物(ギフトバッグ)が贈られた。しかし、この引き出物、すでにインターネットオークションサイト「eBay」で高値で取り引きされている

“HM 19 May 2018 ST GEORGE’S CHAPEL WINDSOR CASTLE”と書かれた茶色のトートバッグには、

  • ヘンリー王子とメーガン妃からのウェルカムレター
  • ギフトバッグの中身が書かれたカード
  • ウィンザー城のラベルが貼られたペットボトルの水
  • ショートブレッド(イギリスの伝統的なクッキー)
  • ロイヤルウェディングの記念マグネット
  • 大きなコインチョコレート
  • ウィンザー城のギフトショップの20%割引券

が入っていたという。

高価なものは入っていないが、ロイヤルファミリーのファンの中にはたまらない記念品だろう。

現在、イギリス版のeBayには多くの引き出物が日本円で1万円〜10万円程度で出品されている。しかし、中には950万円(=65,400ポンド)を超えて入札されているものもある(日本時間24日午後3時現在)。

なお、CNNによると、イギリス王室はオークションでの取り引きについてのコメントを控えているそうだ。

var cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || []; cX.callQueue.push([‘insertWidget’, { widgetId: ‘f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928’, insertBeforeElementId: ‘cx_f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928′, width:’100%’, renderTemplateUrl: ‘auto’}]); // Async load of cx.js (function(d,s,e,t){e=d.createElement(s);e.type=’text/java’+s;e.async=’async’; e.src=’http’+(‘https:’===location.protocol?’s://s’:’://’)+’cdn.cxense.com/cx.js’; t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(e,t);})(document,’script’);


Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

【トレンド】クロちゃんは「ウソの塗り固め」という流行の最先端を行っていただけだった説が浮上

どこの誰とは言わないが、どうやら最近の日本では「ウソの塗り固め」が流行しているらしい。ウソにウソを重ね、そのウソを隠すためにまたウソを重ね続ける……。どこかでリセットしないと無限ループに陥るだけなのだが、寂しいことに最近は「ウソの塗り固め」を耳にする機会が多いように思う。

それはさておき、2018年に入ってから芸能界でもっとも「ウソの塗り固め」を暴かれてきたのは、ご存じ安田大サーカスの「クロちゃん」であろう。ただネット上で今、考えようによっては「クロちゃんは最先端を行っていただけなのでは?」という説が浮上しているのだ。

・ウソの塗り固めの名人

クロちゃんがこれまでついてきたウソを数え上げたらキリがない。なので細かくは取り上げないが、基本的なパターンは「Twitterに意識高めの投稿をする → ほどんどがウソで後からバレる」というのがお決まりである。

Instagram Photo

厄介なのはクロちゃんが極めて不健康なことだ。ある番組では「即入院レベルの血糖値」「いつ死んでもおかしくない」と診断され、多くの医師がクロちゃんの健康状態を心配しているにもかかわらず、クロちゃんはウソツイートをやめようとしないのである。

・藤井健太郎氏のツイート

そんなクロちゃんに新説を唱えたのが『水曜日のダウンタウン』の元プロデューサーで現在は演出を務める藤井健太郎氏だ。2018年5月23日、藤井氏は自身のTwitterでクロちゃんのツイートを引用しながら、

「嘘の上塗りという流行の最先端」

……と、投稿したのである。

さすが、これまで数々のクロちゃんのウソを暴き続けてきた『水曜日のダウンタウン』の中心人物だけあって、なんとも鋭い指摘ではなかろうか? そうか……クロちゃんは流行の最先端を走っていただけだったのか……!

──だからと言ってウソをついていい理由には全くならないが、クロちゃんのウソはまだ笑える要素があるので、最近よく耳にする「ウソの塗り固め」よりは、まだマシなのかもしれない。ひとつだけ言えるのは、こんな話題が出るほど「ウソの塗り固めが多いご時世」ということなのだろう。

参照元:Twitter @kentaro_fujii 、Instagram @kurochandesuwawa
執筆:P.K.サンジュン


Source: Rocket news Japan

米国を揺るがすアメフト「国歌斉唱」問題、NFLの罰金ルールに選手会が反発

国歌斉唱中に片膝をついて起立を拒否するサンフランシスコ・49ersの選手ら=2017年10月、テキサス州ヒューストン

アメリカプロフットボールリーグ(NFL)の選手多数が、試合前の国歌演奏時に起立することを拒否していた問題で、NFLは5月23日、選手らに起立を義務づけ、違反すれば罰金を科す新たなルールを導入すると明かした。秋から始まる今シーズンから適用するとしている。

起立したくない選手は国歌の斉唱が終わるまでロッカールームにとどまることを認める方針で、反発が予想される選手らに一定の配慮をした格好だ。

この問題は2016年、当時サンフランシスコ・49ersに所属していたコリン・キャパニック選手が国歌斉唱時に起立を拒否したのがきっかけだった。

キャパニック氏は、黒人や有色人種に対する差別的な事件がアメリカで相次いでいることに抗議するのが狙いだった。

この出来事に触発されたほかの選手らが次々と同調。賛否が割れる社会問題に発展した。

トランプ大統領が2017年9月、「偉大なアメリカ国旗(あるいは祖国)を侮辱することは許されない」などとTwitterで批判すると、選手らの間で反発する動きが拡大。解決の糸口が見えなくなっていた

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

NFLはTwitterの公式アカウントでルールの変更を公表した。その中で、ロジャー・グッデル・コミッショナーは「不幸にも、グラウンドでの抗議運動が多くの選手たちに愛国心がないという間違った認識を生んでしまった。だが、それは事実ではない」と指摘。その上で、「今回の決定が、試合と素晴らしい選手たち、さらにはファンたちのためになるのだと信じている」などと述べた。

https://platform.twitter.com/widgets.js

新ルールは、試合開始前の国歌斉唱時、起立と国旗、国歌に敬意を払うことを選手らに義務づけた。違反すれば、各チームが決める方針にそって罰金も含めた処罰を科せられるという。

一方で、起立したくない選手は斉唱が終わるまでロッカールームにとどまることを認めるという。

NFL側がこの時期に新ルールを決めた背景には、今シーズンが始まる前に事態を正常化させ、開幕後に混乱を生じさせないよう狙ったとみられる。選手らに配慮する項目を盛り込んだのも、そういった思惑が透ける。

だが、選手会は早速、新ルールへの反対声明を発表。「選手側に相談もなく決めた」となどと新ルールの見直しを要求しており、問題が収束するかは不透明だ。

https://platform.twitter.com/widgets.js

var cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || []; cX.callQueue.push([‘insertWidget’, { widgetId: ‘f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928’, insertBeforeElementId: ‘cx_f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928′, width:’100%’, renderTemplateUrl: ‘auto’}]); // Async load of cx.js (function(d,s,e,t){e=d.createElement(s);e.type=’text/java’+s;e.async=’async’; e.src=’http’+(‘https:’===location.protocol?’s://s’:’://’)+’cdn.cxense.com/cx.js’; t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(e,t);})(document,’script’);


Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml