Browsing Category

iPhone XR

  • MacBookより高い「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」は本当に価格に見合っているのか、改めて考えてみた

    本体価格税抜11~16万円のiPhone XS/XS Maxに、「廉価版」という位置付けにもかかわらず税抜8~10万円のiPhone XR。 類を見ない価格設定から「MacBookよりも高い」などと嘆く声が聞こえてくる今年のiPhoneで、どうしても気になるのが「本当にそれだけのお金を出す価値はあるのか」という点。 「iPhoneといえば実質0円」という風潮に慣れていた人でも納得できる(かもしれない)、今年のiPhoneのコストパフォーマンスを改めて考えてみました。詳細は以下から。 ◆iPhone XS、iPhone XS Max ・iPhone XS まずは各機種の性能をざっと確認。「iPhone XS」はコントラスト比1000000:1、明るさ650カンデラの有機ELを採用したHDR対応5.8インチSuper Retina HDディスプレイ(2436×1125)を搭載しています。 フルHDを上回る解像度を実現したのはiPhone Xが初めてでしたが、iPhone XSシリーズも踏襲。高精細で色鮮やか、明るい有機ELディスプレイが作り出す没入感を存分に楽しめます。 カメラはF1.8広角、F2.4光学2倍ズーム採用で、いずれも1200万画素。4K・60fpsの動画撮影が可能です。サファイヤクリスタル製レンズカバーやデュアル光学手ブレ補正、Focus Pixelを使ったオートフォーカス、広色域キャプチャを備えるなど、カメラとしての性能が底上げされた形に。画像フォーマットとしてHEIF、JPEG形式で保存できます。 ポートレートモードではボケ効果がさらに進化。深度コントロールを利用できるようになった上、自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノクロ)といった5つのエフェクトも楽しめます。 撮影した画像の詳細は、このようにしてチェックできます。 A12 Bionicプロセッサによって、ARや3Dゲームもグリグリ動作。間違いなくプレミアムフォンです。 Siriもよりグラフィカルに。 前面に備えたF2.2・700万画素TrueDepthカメラは背面カメラ同様、進化したボケ効果や深度コントロールを利用可能に。もちろん顔認識機能「FaceID」も利用できます。 ・iPhone XS Max 続いてはiPhone XSの大画面版「iPhone…

  • ドコモ版iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの本体価格発表、月々サポート適用前提の価格に

    8万円~16万円台という、強気すぎる価格設定が衝撃を与えている「iPhone XR/XS/XS Max」。 au、ソフトバンクに続いてドコモが本体価格を発表しています。詳細は以下から。 ドコモの報道発表資料によると、同社が取り扱うiPhone XSおよびiPhone XS Max、iPhone XRの本体価格は以下。 iPhone XS 64GB:128,952円 256GB:147,096円 512GB:171,720円 iPhone XS Max 64GB:141,912円 256GB:160,056円 512GB:184,680円 iPhone XR 64GB:98,496円 128GB:104,976円 256GB:116,640円 しかしドコモはau、ソフトバンクのような24ヶ月後の機種変更時に端末を返却すると48ヶ月払いの残債半分が免除される仕組みでなく、従来の24ヶ月分割+月々サポート適用が前提。 例えばiPhone XSの64GBモデル(128,952円)は毎月2457円の月々サポートが適用され、実質負担額は69,984円に。べらぼうに高いiPhone XS Maxの512GBモデルすら6万円ほどの割引を受けられます。 なお、対象機種を家族(同一シェアグループ)で2台以上まとめて購入すると「家族まとめて割」が適用され、1台あたり5184円が割引。 他社のアップグレードプログラムや半額サポート適用時と比べて少し本体が高めとなるドコモ。しかし家族で契約してシェアパックを使うことで、トータルのランニングコストを引き下げることができます。…