『花のくちづけ』で自分の誕生日に当たったことあるの0人説


花のくちづけ~♪ ミルク&スモモの優しい甘さで、食べるとちょっと幸せな気分になれるロングセラーのキャンディである。そして何より楽しみなのが、袋に誕生日と誕生花、そして花言葉が書かれていること!

自分や家族、そして好きな人の誕生日を探したりするのが楽しかったものだが……自分の誕生日に出会ったことある人いる? 聞いたことないんですけど!

・花のくちづけ、自分の誕生日に出会ったことあるの0人説

1984年生まれ、2019年で35才の『花のくちづけ』。私(沢井)は、幼稚園の頃から「一番好きなアメは花のくちづけ!」という根っからの花のくちづけファンだ。

遠足のお供に『花のくちづけ』、会社のデスクにも『花のくちづけ』……この人生で、一体なん袋買ったかもうわからないが、今のいままで一度も自分の誕生日「5月1日」に出会ったことがない!

周りに聞いてみても、Twitterを見てみても「そういえば当たったことないなァ」という声ばかりである。ああ、『花のくちづけ』で自分の誕生日に当たったことあるの0人説。

・365日+2月29日=366日分ある

ホンマに365日分、存在するのか疑ってしまうくらい。いや、諦めてはいけない! 365日+うるう年の2月29日を含めて、存在するのは確かなのだ。

メーカーの春日井製菓・公式サイト「よくある質問」によると

Q「花のくちづけ」で私の誕生日が出てきません。
A 個装の絵柄は366日(うるう年の2/29含む)分あります。しかし、1袋にすべての絵柄は入っておりません。(公式サイトより引用)

とのこと。よかったー! 誕生日探しは無駄な戦いではなかった。でも「よくある質問」にのぼるほど、みんな気になってたんだ……。

・同ロットだから見つからないのか?

 
2019年現在、『花のくちづけ』は1袋12個入りだ。そのことを考えると、常時366日分が市場に出ているとは考えにくい。ローテーションで順番に世に出ているのではないだろうか。

ためしに同じ店で同ロットと思われるものを3袋購入したが、12×3=24個の誕生花は少しずつ重複していた。2月14日が4つも集まっちゃったよ。誕生日に出会いたければ、まとめ買いや箱買いするより、時期をずらしつつ続けて購入することが近道かもしれない。

……ハッ! もしかして孔明の罠、じゃなくてメーカーの罠なのか!? ミルクスモモキャンディは美味しくて毎日食べても飽きないから別にいいんですけどね!

・誕生花のほか、シークレットもある!

自分の誕生日探しだけならいい。さ・ら・に!! 『花のくちづけ』には誕生日の他にシークレットも存在するのだ。私も「LUCKY!」と「Anniversary」を見たことがある。すでに2種類もゲットしてるんですけどー! 確率的にはコチラの方が低いはずなのに、シークレットより自分の誕生日の方がレア感があるとはどういうことなのか。

自分の誕生日に当たるその日まで、時間はかかりそうだが、私は『花のくちづけ』を買い続けるだろう。何ならフルコンプも目指したい。花のくちづけ王に、俺はなる!

参考リンク:春日井製菓
執筆:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply