【熱狂】『ポケモンGOフェスタ in シカゴ』スタート! 会場はメチャメチャ盛り上がってんゾォォオオオ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! お兄さんはいま『ポケモンGOフェスタ in シカゴ』が開催されるイリノイ州のグラントパークに来てるYO!! ヒャッハーーー!

夏の世界3大イベントの1つ「シカゴ」がついに開幕したワケだが、現地はあいにくの天候にもかかわらず熱狂の渦に巻き込まれている。果たして会場では何が起きているのか? イベント開始直後の現場から、お兄さんがレポートするぞ!

・あいにくのコンディション

シカゴ、ドルトムント、そして横浜と、今年もポケモンGOでは世界3大フェスが開催される。会場でイベントに参加できなくても「グローバルチャレンジ」などで全トレーナーに恩恵があるから、みんなもバッチリ参加してくれよな!

さて、2019年6月13日(現地時間)11時から始まった『ポケモンGOフェスタ in シカゴ』は先述のようにあいにくの空模様。だがしかし、この日を待ちわびたトレーナーたちにそんなもんは関係なし! グラントパークはトレーナーで埋め尽くされている。

というのも、会場では以下でご紹介するいくつものお楽しみが待ち受けているからだ。こりゃあ……ワクワクせずにはいられないぜ!

・ジラーチのスペシャルリサーチが先行配信

ミュウ、セレビィに次ぐスペシャルリサーチが会場限定で先行配信された。第3世代、ホウエン地方の「ジラーチ」は言うまでもなく激レアポケモンだ。日本でも近日中に配信予定だが、タスクの内容などについては改めて別の機会にお届けしよう。

・地域限定激レアポケモン「パチリス」大量発生

世界中に散らばる地域限定ポケモンの中でも、おそらく最もレア度が高いのが「パチリス」だ。普段はロシアやカナダなど、北半球のかなり上の方まで行かないと出現しないパチリスが、シカゴのイベントに出現している。今回のイベントの目玉の1つであろう。

・色違いも捕りやすい?

会場のグラントパークは「ゴースト・こおり・フェアリー・みず・じめん」と5つのエリアに分かれている。もちろんそれぞれのタイプ、合計70種類以上のポケモンが出現するのだが、もしかしたら色違いの出現率も上がっている……かもしれない。開幕直後なので詳細は不明だが、だとしたら爆アツだ。

その他、色違いタッツーの実装や、会場限定で特別な交換が5回まで出来るなど、ボーナスがてんこ盛りの『ポケモンGOフェスタ in シカゴ』。想定外の寒さでコンディションは決して良くないが、それでもタイムアップまで死に物狂いでやるしかあるまい。いややる

とにもかくにも、世界中から駆け付けたポケモントレーナーの熱狂が、ムンムンと満ちるシカゴのグラントパーク。さあ、お兄さんも今から全身全霊のフルパワーでプレイするぞ! 現場からは以上です!! それではハバナイスデイ!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply