【炎上】殺害予告を100万回以上受けた弁護士・唐澤貴洋さんが「殺害予告した人物」と会うドキュメントがNHKで放送

芸能人も企業も巻き込まれる炎上。一度火がつき出すと、とどまることなくネットのあちこちから批判の声が降り注ぐ。おまけに対象が個人である場合、殺害予告なども届いたりすることもあるというから、匿名社会の恐ろしさを痛感させられる。

そんな殺害予告が100万回以上届いたというのが弁護士の唐澤貴洋さん。これはジャスティン・ビーバーについで世界2位の数と言われているが……そんな唐澤弁護士が殺害予告した人物と会うドキュメンタリーがNHKで放送されるようだ

・唐澤弁護士の炎上騒動

某大型掲示板を中心に巻き起こった唐澤弁護士の炎上騒動は、とあるユーザーの炎上が発端だった。長年にわたり、迷惑書き込みを繰り返していたユーザーの個人情報が晒され、そのユーザーが相談を持ち込んだのが唐澤弁護士だったのである。

その時、唐澤弁護士が取った法的措置がキッカケで炎上が飛び火。以降、唐澤弁護士への批判や挑発はネット上でひとり歩きしている状態だ

・NHKで放送

ここでは、全てを細かく説明することはできないほどの大炎上事件なのだが、2019年5月16日にNHK大阪放送局(@nhk_osaka_JOBK)が以下のツイートを投稿した。

「【世界最大級のネット炎上】炎上弁護士、唐澤貴洋さんが受けた殺害予告は100万回以上。ジャスティン・ビーバーについで世界2位の数と言われる。唐澤弁護士が元加害者に対面」

https://platform.twitter.com/widgets.js

──なんと、NHKのドキュメント番組『逆転人生』に唐澤弁護士が登場するという。しかも、殺害予告の人物と対面するようだ。それにしても、100万回以上も殺害予告されていたとは……。っていうか、ジャスティン・ビーバー殺害予告されすぎィィィイイイ

ひと言ひと言に衝撃の事実が詰め込まれたこのツイート。予告動画では、職場に届いた殺害予告の手紙や、荒らされた墓の写真なども公開されている。さらには、殺害予告をした人物も登場。殺害予告にいたるまでのことを語っているようだ。

なお、放送は2019年5月20日22時からNHK総合である。世界最大級と言われるネット炎上、当事者の唐澤弁護士からの視点とは? ネットを利用する人は要チェックかもしれない。

参照元:NHK、Twitter @nhk_osaka_JOBKYouTube
執筆:中澤星児


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply