【公式情報】タモリ倶楽部で紹介された「うまい棒の食べ方」を試してみたら激ウマだった! 用意するのは海苔だけ!!

10円で買える最強のお菓子と言えば「うまい棒」で決まりだろう。これまで一体どれだけお世話になってきたか想像もつかないが、冷静に考えてあのウマさで10円というのはちょっと意味が分からない。子供たちのヒーローのような駄菓子である。

さて、2018年11月30日に放送された『タモリ俱楽部』において、「うまい棒40周年記念祭」が開催されたことをご存じだろうか? 番組ではオススメの「うまい棒の食べ方」が紹介され、これが実にウマそうだったのだ! よっしゃ、いっちょ試したろ。

・テレビで紹介

カンニング竹山さん、安藤なつさん、大原優乃さんが出演した『タモリ俱楽部』のうまい棒特集。番組後半では、うまい棒を販売する「やおきん」の広報さんによるオススメの食べ方が紹介され、タモリさんもこれを絶賛していた(はず)。

・実際に試してみた

用意するのは、なんと海苔だけである。作り方も極めてシンプルで、うまい棒を海苔で巻く。ただそれだけ。特にめんたい味がオススメとのことで、さっそくその二つを買ってきて実際に試してみることに。

まずは うまい棒を袋から出して……

海苔で巻く。

使うのは一般的な焼き海苔の半分くらいだ。

それだけでもう……

完成である。

調味料などは一切使っていない。本当に海苔で巻くだけなのだが、こんなんで何か変わるんかいな? やや半信半疑で食べてみると……。

マジかよ、めっちゃウマい!

・まさかの激ウマ

最大の変化は、その口触りである。うまい棒はよく口の中がパサパサになるとか、水分を持っていかれるとか言われがちだが、この食べ方だとそういう状態にはほぼならない。また、焼き海苔のパリッとした食感によって、駄菓子的な安っぽさが薄まったような気がする。

元々味が強いめんたい味に上品さが加わり、ウマさが全体的に底上げされたような印象だ。酒のつまみとしてもイケそうではないか。お通しで うまい棒が出てくるのはさすがに微妙だが、海苔で巻いてあったら余裕で成立してしまいそうである。なんなら追加で注文するぞ。

・他の味でも実践

せっかくなので、他の味でも試してみた。近所のコンビニにあった やさいサラダ味、コーンポタージュ味、たこ焼味、チーズ味をそれぞれ巻いてみることに。

結論から言うと、うまい棒は海苔で巻けば何味でもウマい。中でも、個人的には やさいサラダ味が特にウマかったかな。最強はやはり めんたい味だが、味が濃すぎて……という人には やさいサラダがオススメだぞ。

・やってみて

大人になってからというもの、うまい棒とはやや疎遠になっていた。この海苔で巻く食べ方は、そんな大人にこそ試してもらいたい。今さら うまい棒なんて食えるかよ、と言っている大人にこそ試してもらいたい。金曜の深夜のような味だった。

参考リンク:タモリ俱楽部やおきん
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply