【悲劇】ファウルボールをもらった少年が大の大人から強奪される

球場で野球を生観戦するなら、楽しみとなるのが「プロの使ったボールをもらう」ことだ。ホームランだけでなく、ファウルボール、さらにはグラウンドに近い席なら選手から直接ワンチャンあるかもしれない。

もし憧れの選手からボールをもらおうものなら子どもたちにとって “貴重な体験” となるが、メジャーリーグでとんでもない悲劇が起きていたので報告しておきたい。あろうことか、少年が大の大人にボールを強奪されてしまったのだ。

・大人が少年から強奪

その一部始終は、米メディア「CUT4」の公開した動画で確認できる。まずファウルボールを拾った選手が、観客席の最前列にいた少年へボールをプレゼントする。しかし、少年がポロリとこぼし、後ろに座っていた男性がボールを拾うとまさかの悲劇発生……!

少年にボールを渡すかと思いきや、なんと無視してそのまま隣に座っていた女性にプレゼントしてしまった。大人気ない男性の行為に喝だが、視界に少年が入っているはずなのに渡そうとしない女性も大喝である。この行為に対し、「CUT4」は怒りのコメントも投稿している。

「When going to a baseball game, DON’T be this guy.(野球を観に行く時、この男みたいになるなよ)」

・球団が神対応

大人だってプロ選手の使用したボールを欲しい気持ちはよく分かる。痛いほど分かるが、子どもたちの夢を壊すようなことだけは絶対にあってはいけない。ましてや今回のケースは、選手も明らかに少年へボールを渡そうとしているから言語道断である。

悔しそうな顔で自分の席に戻る少年は見ていて悲しくなるが、この光景を見かねた球団は選手のサインボールを代わりにプレゼントしている。Twitterの写真を見る限り、少年に笑顔が戻ったようで何よりだ。

参照元:Twitter @Cut4@Cubs
執筆:原田たかし


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply