2歳の女の子、母親の銃に撃たれて死亡。アメリカ・オハイオ州

アメリカ・オハイオ州クリーブランド近くの町で4月20日(現地時間)、2歳の女の子が母親の銃に撃たれて死亡した。母親は「安全装置がかかった銃を落としたら、子どもに弾丸が発射された」と説明しており、警察は「悲劇的な事故」と見て捜査を進めている。

母親は合法的に銃を入手しており、携帯許可証も所持していたという。

地元警察によると20日夜、オハイオ州ウィックリフ市内のホテルから通報があった。銃で撃たれた2歳の女の子は病院に運ばれたが、数時間後に死亡が確認されたという。ホテルには3人のきょうだいがいたが、無事だった。

ABC-5によると、母親は通報した際に、銃の安全装置が外れていたとオペレーターに話したが、数秒後に「安全装置は入っていた」と語ったという。「私は銃を落としてしまった。彼女は逝ってしまった。私の赤ちゃんはいなくなってしまった。彼女は息をしていない。彼女は逝ってしまった」と話していた。

地元警察は調査を継続中とした上で、公式Twitterで「この小さな美しい女の子の家族に哀悼の意を表したいと思います。現時点では、悲惨な事故の結果だと見ています」と声明を発表している。

https://platform.twitter.com/widgets.jsアメリカ疾病管理予防センター(CDC)によると、1999年から2016年にかけて、アメリカ国内で1678人の5歳以下の子どもたちが銃によって命を落としている。

ハフポストUS版から翻訳・編集しました。

var cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || []; cX.callQueue.push([‘insertWidget’, { widgetId: ‘f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928’, insertBeforeElementId: ‘cx_f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928′, width:’100%’, renderTemplateUrl: ‘auto’}]); // Async load of cx.js (function(d,s,e,t){e=d.createElement(s);e.type=’text/java’+s;e.async=’async’; e.src=’http’+(‘https:’===location.protocol?’s://s’:’://’)+’cdn.cxense.com/cx.js’; t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(e,t);})(document,’script’);


Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply