男性がドレスを着たっていい。これが、ジェイデン・スミスの生き方

2018年3月6日撮影

人気俳優のウィル・スミスの息子で歌手のジェイデン・スミスが「自分が着たいって思えば、僕はドレスを着るよ」とツイートし、大きな反響を呼んでいる。

https://platform.twitter.com/widgets.js

ジェイデンは、「こうした動きが新しい潮流をうむ」とも綴った。

ジェイデンのツイートには「着たいものを着よう、言いたいことを言おう」「女性だってズボン履くし、ネクタイするよね。平等平等」など好意的なコメントが相次いでいる。

父・ウィルと実の親子役を演じ、俳優デビューを果たした映画『幸せのちから(2006年)』で脚光を浴びたジェイデン。俳優、歌手としてだけでなく、ファッションアイコンとしても注目を浴びてきた。

普段からスカートを履くなど、ユニークなスタイルを見せてきたジェイデンは、性別にとらわれない新たな世代の象徴として、2016年春夏のルイ・ヴィトンの”女性向け”ラインナップの広告モデルに抜擢されことでも注目を浴びた。

Jaden Smithさん(@c.syresmith)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js

Jaden Smithさん(@c.syresmith)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js
Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply