ビヨンセ、顔を噛まれてブチギレる。ネットで『犯人』探しが加熱「噛んだのは誰?」

Beyoncé

「誰がビヨンセの顔を噛んだのか?」アメリカは今、この重大事件の『犯人』を見つけようと躍起になっている。

アメリカの歌手のビヨンセ(36)と親交があるコメディ女優のティファニー・ハディッシュが、男性誌GQのインタビューでそのヒントを語り、注目を集めている。  

Tiffany Haddish

事件は2017年12月、ティファニーが出席したパーティーで起きた。

彼女は当時の様子について、「そこにある女優がいたんだけど、とにかくやりたい放題だった」「一番凄かったこと?彼女、ビヨンセの顔を噛んだの!」と語っている。

顔を噛まれてしまったビヨンセは逃げ出して、「こっちきて!あのビッチが!」と夫のJayZの元へ駆け寄り、そのまま2人で部屋へ戻ってしまったという。

Jay-Z and Beyoncé

ティファニーは噛んだ場面を直接見ていなかったが、ビヨンセの友人から話しを聞き、本人に直接確かめたという。

「私が仕返しをしてやるって伝えたら、『ティファニー、やめて、そんなことしないで。彼女はドラッグでおかしくなっているだけ。酔ってすらいない。普段の彼女はあんな感じじゃないから、落ち着いて。』ってなだめられた」

ティファニーは最後まで誰の仕業かは明かさなかった。ネット上では#WhoBitBeyonce(ビヨンセを噛んだのは誰)というハッシュタグでファンの犯人探しが加熱し、今も様々な憶測が飛び交っている。

var cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || [];
cX.callQueue.push([‘insertWidget’, {
widgetId: ‘b33b2c2426472415b5bd1d1f2058b4ed992cacfc’,
insertBeforeElementId: ‘cx_b33b2c2426472415b5bd1d1f2058b4ed992cacfc’,
width: ‘100%’, renderTemplateUrl: ‘auto’
}]);
// Async load of cx.js
(function(d,s,e,t){e=d.createElement(s);e.type=’text/java’+s;e.async=’async’;
e.src=’http’+(‘https:’===location.protocol?’s://s’:’://’)+’cdn.cxense.com/cx.js’;
t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(e,t);})(document,’script’);


Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply