【週休3日】水曜が休日であることの素晴らしさに気付いてしまった人が続出している模様! しかし中にはこんな意見も……

昨日2018年3月21日は「春分の日」で、一般的には休日だった。もちろんいつも通り出勤した人もいるだろう。お疲れ様でした。当編集部はありがたいことにお休みだったのだが、私(あひるねこ)は改めてこう思ったのである。水曜が休みって最高じゃね? と。

平日のちょうど真ん中である水曜日が休み。これ以上に素晴らしいことがあるだろうか? 水曜が休みだといろいろなことが捗る。もういっそのこと、水曜を公休にして週休3日制にしてくれよ! そう思わずにはいられない。火曜でも木曜でもなく、水曜じゃないとダメなのだ。

・水曜休みは最高

なぜ水曜が休みだと最高なのか? 考えてみて欲しい。日曜が終わって、月火と出勤する。水曜で休む。また木金と出勤する。土日で休む。……最高じゃないか。2日行って、1日休んで、2日行って、2日休み。最高じゃないかよ! これが、これこそが人間らしい生活ってものだろう。

昨日の「春分の日」は、水曜が休みであることの素晴らしさを改めて私たちに示してくれたのだ。まだピンとこないかな? では、今日が何曜日か思い出してみよう。そう、木曜だ。で、その次は金曜……オーマイガッ! なんということだ。明日が終わったらまた2連休じゃないか! 最高すぎんだろォォォオオ!!

・ネットの声

ネットにはすでに、水曜休日のありがたさやその素晴らしさを尊ぶ声が溢れているぞ。やはり考えることは同じのようだな。さっそくその一部をご紹介しよう!

「水曜休みってあり得ないぐらい精神が豊かになる」
「本当に身体も気持ちも楽」
「あと2日がんばれば休み!」
「水曜休みだと思うと月火楽だったし木金もまあやったるか、という気持ちになれる」
「これが人間としてあるべき姿」
「水曜休みなだけで健康で文化的な生活が出来るので毎週休みにして欲しい」
「土日と水曜休みだとアホみたいに仕事捗る」
「プレミアムフライデーとかNo残業デーとかいいから水曜休みを導入して欲しい」

などなど、水曜が休みだと精神的にも仕事的にもいい! という意見が非常に多かった。週休3日、まさに理想の世界である。中にはそれだけでは飽き足らず、月火木金も休みにしろというエクストリームな意見もあったことを併せて記しておこう。つまるところ、みんな働きたくないのである。

・水曜休みで憂鬱になる?

しかし、誰もが水曜休日を喜んでいるわけではない。水曜が休みだと憂鬱になる人も中にはいるようなのだ。一体どういうことなのか。サービス業の人かな? と思いきや、ちょっと違った。なんでも、水曜が休みだと日曜の夜のような憂鬱を週2回も味わうことになるので嫌なんだとか。いや、ネガティブか!

・あの番組がヤバイ

まあ、たしかに日曜の夜は憂鬱な気分になる。特に『サザエさん』を見ているとそうなるよな。私はエンディングの「ほ~らほ~ら~みんなの~声がす~る~」の部分が特にきついぞ。この先、もし水曜が休日になった場合は、所さんの『笑ってこらえて!』あたりがヤバそうである。ダーツの旅で死にたくなる人が出るかもしれない。

それはさておき、様々な意見があった今回の水曜休日。水曜が休みであることについて、あなたはどのような考えを持つだろうか? 私の場合、言いたいことは一つである。働きたくないでござる。以上。

執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply