【悲報】ノンスタイル石田さんの『#医者に言われた衝撃的な一言』が衝撃的すぎて心配の声多数「マジで大丈夫なのか…」

シンデレラ体重が何かと話題になっている今日この頃。女子高生・女子中高生の理想体重とされるその計算式は「身長(m)×身長(m)×20×0.9」だという。

「軽すぎる」「不健康すぎる」との声もあがっているこの計算式。しかし、ノンスタイル石田明さんはひょっとしたらシンデレラ体重かもしれない。それくらいガリガリな石田さんが、医者から言われた衝撃的なひと言にネットで心配の声が上がっているためお伝えしたい。

・骨が弱い石田さん

石田さんと言えば、骨折歴が半端ないことも有名だ。デコピンをして右手中指粉砕骨折、スキップして骨折など、骨の弱さには定評がある。そんな石田さんが医者から言われたという衝撃のひと言が下記の通り。

医者「石田さんね、しっぺとかもしないでください。やられる方もやる方も」
石田「え?」
医者「嫌でしょ?しっぺで折れるの」
石田「そんなことあります?」
医者「ありますよ、石田さんの骨密度なら」
石田「・・・」
医者「ドクターストップです」

──【悲報】しっぺがドクターストップ! やってもやられてもダメらしい。さすがである。このつぶやきに対し、ネットでは以下のような声が集まっていた。

・ネットの声

「一瞬笑ったけど、よく考えたら心配すぎる…」
「体に気を付けてください」
「双子ちゃんを抱っこしている姿を見ると不安でしょうがありません」
「井上に突っ込まれてるのとか大丈夫なのww」
「あんまり無理しないようカルシウムたくさん取って下さいね」
「命がけのお仕事ですね」
「さすがですね」
「マジで大丈夫なのか…」
「がんばれよ」
「面白すぎます」

──心配の声多数。だが、おそらくほとんどの人が半笑いだと思う。現在、Twitterで流行っているタグ『#医者に言われた衝撃的な一言』には、他にも様々な衝撃的な言葉があふれているが、このひと言を超えるのは難しいかもしれない。

参照元:Twitter @gakuishida
執筆:中澤星児


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply