【100均検証】iPad Proで絵を描く時にダイソーの『携帯スタンド吸盤タイプ』を使うと革命的に最高!

今回の100均検証、タイトルにApple社製の大型タブレット「iPad Pro」や、「絵を描く時」などの文言が入っており、絵描き向けの内容になっていそうな気もするが、おそらく他の目的でも応用できると思うので、ぜひとも最後まで読んでほしい。

「iPad Pro」といえば絵を描く時に最高すぎることが広く知られており、つい数カ月前には漫画家御用達の漫画ソフト「クリスタ」のiPad版がリリースされるなど、漫画家やイラストレーターにとって “必須” のアイテムになりつつある。

当の私(羽鳥)も実は漫画家(マミヤ狂四郎)なのであるが、とある原稿を iPad Proを使って描いていた時のこと。「肩と首が痛ぇ……。ちょっと角度が欲しいな……」と思いながら、グルリとあたりを見渡してみると……

机の脇に、ダイソーの『携帯スタンド吸盤タイプ』が置いてあった。そして、その時、「ピーン!」ときた。

まさか……これ……使えるんじゃ……と!!

まずは、机に『携帯スタンド吸盤タイプ』をガッチリと固定する。レバー付きの吸盤なので、机にデコボコがなければ「ピタッ!」と固定されるはず。

そして、iPad Proを好みの角度に立てかけて、携帯スタンドの「頭」のほうの吸盤で iPad Proの裏面をプニッっと吸着。すると……

めちゃめちゃ描きやすい〜!!

角度も位置も思いのまま〜!!

回転もできちゃう〜!!

おめでとうございま〜す~!!

ブーンブンブンブーン!! キキーッ!

しかも、画面の回転をロックしたら……

まるで原稿用紙をグルグル回して描くがごとく……

角度つきでグルグル描きまで可能ときたーっ!!

これはもう……iPad Proスタンド革命や〜〜〜〜!

本っ当に最高。革命的に最高。むしろこれ、iPad Proで絵を描く用に開発されたんじゃねーかってくらいに最高。しかも価格はたったの100円。スマホ用にも使えるし、ヘッドストラップにもなっちゃうし、可能性無限大すぎる!!

iPad Proと『携帯スタンド吸盤タイプ』の組み合わせで描いた絵のクオリティは普段と何も変わらなかったが、圧倒的に「肩や首が楽チン!」だったので、次回以降も絶対にこの組み合わせで使おうと思う。どこでも使えるし。ちゃぶ台でもできるし!

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply