【ドコモ】「ジョジョの奇妙な冒険」スマホの新モデルが2018年1月以降に発売決定! 買いたい人に伝えておきたい注意点

スマホユーザーの皆さんは、初めて手にしたスマホのことを覚えているだろうか? 私(佐藤)はよく覚えている。初めて使ったスマホはジョジョスマホ(L-06D JOJO)だった。スマホが欲しかったというよりも、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のアイテムのひとつとして手に入れたかった気持ちの方が強かったように思う。

そんなジョジョスマホの新モデルが、2012年の端末発売から5年を経て再び発売されるという。一体どんなスマホになるのだろうか? 「欲しい!」と思う人のために、前モデル所有者の私から一言アドバイスをしておきたい。

・ジョジョの連載30周年記念

新モデルは、NTTドコモから2018年1月以降に発売されるそうだ。ジョジョの連載30周年を記念して、原作者の荒木飛呂彦先生による描き下ろしの端末デザインなのだとか。荒木先生の公式サイトには次のようにある。

「ジョジョ30周年を記念して、再びジョジョ仕様のスマートフォンが登場!! 荒木飛呂彦描き下ろしによる端末デザインや、30年の歴史を網羅した様々なコンテンツを搭載予定!」

・機能の詳細は不明

公開されている画像を見ると、本体裏にジョジョ第5部に登場するスタンド「ゴールドエクスペリエンス」が描かれている。それ以外の仕様等については今後発表されるとのことだ。

つまり、現時点で新モデルの機能の詳細については分からないのだが、前モデルに関して言うとファンにはたまらない仕様になっていた。

・前モデルは……

例えば、写真にジョジョ風の文字やイラストを加えることができる「カメラアプリ」や、ジョジョのセリフが出てくる「予測変換機能」、キャライラスト付きのデコメール、作中に登場するレーシングゲーム「F-MEGA」など、漫画の世界観を忠実に再現した機能が満載だったのだが……。

一方で、機能が満載すぎて一度使うと二度と立ち上げないアプリもいくつかあった。また、バッテリーのもちが良いとは感じなかった。長時間外出する時などは、充電切れになりそうでヒヤヒヤしたこともある。

それらを考慮すると、「前モデルはサブ端末的に使うのがベストだった」というのが、実際に使用した私の感想だ。もちろん、新モデルは様々な点で改良が加えられているだろうから、今の時点では何とも言えないのだが……。

・実用性にも注目を

確かに、おもちゃ感覚で使うには漫画とのコラボスマホは楽しい。作品の世界観が忠実に再現されていたら最高だ。しかし、それが全てではない。「スマホは生活必需品の側面を持っている」ということを、購入希望者は忘れてはいけないぞ。

参照元:NTTドコモ荒木飛呂彦公式サイト
執筆:佐藤英典


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply