シシド・カフカ、断髪。黒髪50センチバッサリ⇨ショートカットに

歌手のシシド・カフカ(32)が10月3日、トレードマークだった長い黒髪を約50センチ切り、ショートカットになった姿を公開した。

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

ちなみに元の長さはこんな感じ。美しい黒髪でヘアードライヤーのCMにも起用されていた。

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js

実は断髪の様子が、新曲「羽田ブルース」のミュージックビデオの中に収められている。

新曲は、クレイジーケンバンドの横山剣が作詞、作曲。男女の恋愛を表現したデュエット曲で、男と分かれて別の街に飛行機で飛び立つ女性の心情を表現するシーンで、断髪シーンが登場する。

日刊スポーツによると、シシドはデビュー以来、黒髪のロングヘアがトレードマークで、ショートカットは小学生以来だという。シシドは「究極の断捨離。心身共に軽やかです」などとコメントした。

メキシコ出身のシシドは、2012年のドラムボーカル曲「愛する覚悟」でCDデビュー。最近はNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」にも出演。有村架純扮する主人公・谷田部みね子が住む「あかね荘」の住人でオフィスレディーの久坂早苗役を好演した。「ひよっこ」は9月4日に、撮影終了会見が行われた。

//platform.instagram.com/en_US/embeds.js
Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply