ニコール・キッドマン 夫が見てる前で、別の男性にキスしちゃった

エミー賞授賞式(2017年9月17日撮影)

夫が見ている前で他の男性の唇にキスはアリ?ナシ?

9月17日にアメリカ・ロサンゼルスで開かれた、優れたテレビ番組を表彰する「エミー賞」の第69回授賞式で事件は起こった。

女優の二コール・キッドマンが、夫のキース・アーバンが見ている前で、俳優のアレキサンダー・スカルスガルドの唇にキスをしたのだ。FOX NEWSなど複数のメディアが報じた。

生放送中のキッドマンの行動は世界中で大きな物議を醸したが、1週間以上経った今でも至る所で議論が続いているようだ。

エミー賞授賞式でのニコール・キッドマンとアレキサンダー・スカルスガルドのキス(2017年9月17日撮影)

今年のエミー賞で、最多5部門を制覇した「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」で夫婦役を演じているキッドマンとスカルスガルド。

エミー賞授賞式でのニコール・キッドマンとアレキサンダー・スカルスガルド(2017年9月17日撮影)

アレキサンダーが助演男優賞を受賞して壇上へ向かう途中に、キッドマンは彼の顔を両手で包み、唇にキスをしたという

TwitterなどのSNSでは「夫の前で他の男性とキスなんて、どういう気持ちでできるの?」などといった批判の声が殺到した。

一方に「そんなに騒ぐことじゃない」「彼女は本当に夫を愛しているし」などといった反対意見も相次いだ。

この「キス事件」は世界中で大きな物議を醸し、テレビ番組でも大きく話題にされた。

//platform.twitter.com/widgets.js

女優のキス一つでこんなに真剣な議論が行われるなんて観たことない。ニコール・キッドマンは本当にお騒がせ女優だわ。

キッドマンの地元であるオーストラリアのニュース番組では、司会者が「誰かさんのマネをして僕も…。」と言って共演者にキスして回るシーンもあった。

1週間経ち、事態が沈静化したかと思いきや、”起爆剤”は投下され続けた。

9月26日、BBC Radioに出演した女優のリース・ウィザースプーンが、キッドマンの「キス事件」について聞かれ、「どこが悪いの?ここまで共演してきたんだし私もキスすると思う」と発言したのだ。

ラジオ出演したリース・ウィザースプーン

ウィザースプーンは「(キッドマンの夫の)キースは絶対に気にしていない。彼だって、唇にキスする女友達ぐらいいると思うわよ、そうね、キャリー・アンダーウッドとか」と話したという。

これを受けてTwitterでは「何でキッドマンのキスのことをわざわざ持ち出して質問する必要があるのか」といった、ラジオ番組のインタビュアーに対する否定的なもあがった。

  *  *

夫の前で別の男性にキスはアリかナシか…。

ちなみにこちらが同じ日の、夫のキース・アーバンとのキス。主演女優賞の受賞スピーチでは。涙ぐみながら「私の浮き沈みを支えてくれる本当に素晴らしい家族」と夫と子どもへの感謝を述べた。

エミー賞授賞式でのニコール・キッドマンと夫のキース・アーバン(2017年9月17日撮影)

Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply