【頭の体操クイズ】「30」にマッチ棒1本を足して、都道府県名を作りなさい

おお、猛烈に久しぶりだ。2017年4月に37回目の出題をして以来、5カ月ぶりの「頭の体操クイズ」である。みんな元気にしてたかな? 気が付けば季節は春から夏を通り越して、秋の風が吹いている。これから寒くなるけど、問題出すぞ~! 久々でウォーミングアップが必要な人は、過去の問題をチェックしてくれ。

という訳でさっそく問題! マッチ棒でできた「30」。ここにマッチ棒を1本足して、都道府県の名前を作りなさい!

・何県の名前なのか?

今回も当然出題は、天才ゲーム開発者の高橋晋平氏だ。問題はマッチ棒クイズ。「30」の形になったマッチ棒にさらに1本を加えて、都道府県名を作るというもの。カギになるのは、何県の名前を作るかである。それによって、どこに1本を足すのかがわかるはず。

・直感を頼りに

実は「30」の状態で、ほとんどその県の名前が出来上がっているのだが。わかるかな? あまり深く考えずに直感を頼りにした方がわかるかも!?

ノーヒントで行こう。わかったという人は次のページへGO!(http://wp.me/p25BsW-3ZtT) わからなかった人はブーッ!! ちなみに、向きも大事な要素のひとつだぞ。

出題:高橋晋平
執筆:佐藤英典
イラスト:Rocketnews24


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply