退屈な休日には映画『ヘアスプレー』を見て欲しいたった1つの理由 / ロケット記者がオススメする暇つぶしに最適な作品(沢井メグ編)

せっかくのお休みなのに何もすることがない……! そんなあなたに “ヒマつぶしできる” 映画やドラマをオススメするのがこの企画

“ヒマつぶし” なんて聞くとネガティブなイメージが湧いてしまうが、そうは思わないでほしい。退屈さそのものを消してしまう、そんな意味でのヒマつぶし! そこで今回紹介したい映画のタイトルは『ヘアスプレー』だ!

・オススメする最大の理由

『ヘアスプレー』は、2007年に公開されたミュージカル映画だ。ダンサーを夢見るちょっとおデブな女の子のお話なのだが、俳優のジョン・トラボルタが、ビッグサイズの女性を演じたことでも話題になった。

そんな作品を退屈な休日にオススメしたい理由は、たったひとつ。それは「脳を休ませつつ、元気になれる」ということ! いや、決して “内容がないおバカ映画” と言っているわけではないぞ。

頭を休ませられるというのは、この作品が “思考” より “感覚” に訴えてくるという意味だ。ミュージカルなので要所要所に歌とダンスが入り、字幕を見なくてもハジけるテンションが伝染してくる。

ストーリーも小難しい伏線なしの一本道。何なら作業BGMにしてもOKなくらいなのだ。

・ダルさが吹き飛ぶ! 元気になる!!

また、キャラが立った登場人物も、作品のわかりやすさに拍車をかけている。とくにジョン・トラボルタ演じるママがキュートすぎて目が離せない。ユサユサとお尻揺らすセクシーダンスには思わずニンマリしちゃう!!

結末はもちろんスーパーハッピーエンドだ。見終わると、めちゃくちゃ楽しい気分に! 退屈からくるダルさが、スッキリ消えてしまっているだろう。

・朝イチに流すと好(ハオ)

「ヒマだぁぁぁ~!!」と思うのは、「時間はある、でもやることが思いつかない。もったいない、どうしよう!」という焦りの表れではないだろうか。そんなときは、ジタバタしても仕方がない。

いったん思考を止めて、『ヘアスプレー』の楽しいことも悲しいこともハイテンションに歌ってくる世界に浸ってみよう。とくに朝イチで見ると、残りの1日を元気&やる気満々に過ごせるのでオススメだ。

そんな『ヘアスプレー』は2017年8月10日現在、YouTube や Hulu 、 Amazon プライムなどで配信中。やることが思いつかない日の朝に流してみてはどうだろう?

参照元:Facebook Hairspray MovieYoutube
執筆:沢井メグ


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply