【絶対に笑う】お笑い芸人・ウエスPの「危険なテーブルクロス引き」がマジ危険

江頭2:50、とにかく明るい安村、そしてアキラ100%などの裸芸人たち。これだけコンプライアンスが厳しい世の中でも、いわゆる “裸芸人枠” は必ず存在し、我々を思い切り楽しませてくれている。そう、なんだかんだ言いながらみんな裸が好きだし、裸芸は面白いのだ。

そんな裸芸人枠に、2017年注目のニューフェイスが現れた。その名は「ウエスP(ウエスピー)」……吉本クリエイティブエージェンシーに所属する、正統派の裸芸人である。

・テーブルクロス引きのウエスP

ウエスPの名をご存じの方は、なかなかのお笑い通だろう。かつてフジテレビで放送されていた深夜番組『うつけもん』に出演していたが、ネタ番組がほとんどないこのご時世、ウエスPを地上波で見かける機会は滅多にない。だがしかし……。

そんなウエスPが、いまある場所で大注目を集めている。その場所とはツイッター。ウエスPが自身のツイッターに投稿した「危険なテーブルクロス引き」が3万リツイート以上を記録するなど、ちょっとした “時の人” になっているのだ。

『うつけもん』出演時から、ウエスPのネタといえば変幻自在の「テーブルクロス引き」である。現在、ツイッターでバズっているのも、扇風機と掃除機を使用したテーブルクロス引きで、その内容は「こんなの絶対に笑う」というある意味で卑怯な内容だ。

動画の内容はご自身で確認いただくとして、注目して欲しいのはテーブルクロス引き成功後の “ウエスPの表情” である。そのふてぶてしさはなかなかのレベルだから、絶対に見逃さないようにしよう。

テーブルクロス引き以外の実力は未知数だが、2017年後半ウエスPがブレイクする可能性は決して低くないハズだ。ウエスP……興味がある人はぜひ覚えておこう。

参照元:Twitter @uespiiiiii
執筆:P.K.サンジュン


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply