マツコ、須藤凜々花の結婚宣言をキャバクラに例える「ちょっとドンペリ開けてくれない?」

タレントのマツコ・デラックスが6月19日、TOKYO MXの『5時に夢中!』に出演し、17日の「第9回AKB48選抜総選挙」で結婚を発表したNMB48・須藤凜々花について言及。須藤の行動を20位以内に入るため客にドンペリをねだるキャバ嬢に例え、メインMCのふかわりょうが「わかりやすい」と絶賛した。

マツコは須藤の結婚発表について、「彼女ひとりで突発的に言ったとは思えないから。もちろん何らかの事情があって、大元の人たちはやるってわかってたんだろうけど」と推測した上で、AKB48総選挙で結婚宣言をする行動をキャバクラに例えて持論を展開した。

それにしたって、やっぱり下手したらあの人に何十万、何百万ってつぎ込んだ人がいるわけじゃない。

私はキャバクラに例えたいんですけど。自分の応援しているキャバ嬢が「今月ピンチなの」って言って。「このまま20位以内に入らないと、ちょっとお店でヤバいかもしれない。悪いけどちょっとドンペリ開けてくれない?」って言って、いつもはドンペリ月に1本開けるか開けないかの男が頑張って30本開けたとしますよ。

それで、「ありがとう!どうにか今月20位に入ったわ〜。ところで私、結婚するんだよね」って言われてるのと一緒なわけじゃない。「そりゃあないよ!」ってなるよ。

この例えに対し、ふかわりょうやその他の出演者らは「素晴らしい(コメント)」と納得した様子をみせた。

■須藤凜々花の結婚発表、アリかナシかで論争続く…

須藤はAKB48の49枚目のシングル曲を歌う選抜メンバーの上位16位にはランクインしなかったが、31799票を集め20位に入り、カップリング曲を歌う「アンダーガールズ」のメンバーに抜擢された。

須藤は順位が発表された後の壇上スピーチで須藤は喜びのコメントを述べたあと、「私、NMB48の須藤凜々花は結婚します」と電撃発表。

AKB48の総選挙史上初めてとなるメンバーの結婚発表に、ネット上ではさまざまな意見が広がった。20位に選抜されたことや結婚を祝福するコメントもあったが、「プロ意識が足りない」「ファンへの誠意がない」など、結婚発表を非難する声も挙がった。

■関連画像集「2017年、話題の人々」

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。
Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply