【AKB48総選挙】『須藤凛々花の結婚宣言』について34歳女子がゲスすぎる推理!「結局アレにハマったんでしょ(笑)」

NMB48の須藤凛々花さんが、第9回AKB48選抜総選挙にて発表した突然の結婚宣言が各界で波紋を呼んでいる。以前の記事でAKB48ファンが「吐き気を催す邪悪」と語っていたことをお伝えしたが、ファンでも何でもない女子(34歳)は、今回の一件を全く違った視点で捉えているらしい。

・デカい男を求める女子(34歳)が語る

話を聞かせてくれたのは、ブライダル系企業に勤めるキャリアウーマン、34歳のSさん(独身)である。普段から「男は色んな意味でデカくなきゃダメ」と語るSさんは今回の1件について、ネット上にある様々な憶測とは違ったゲスすぎる見解を語ってくれた。

──AKB48総選挙で、NMB48の須藤凛々花さんが突然の結婚宣言した件はご存知ですか?

「ええ、泥棒事件ですね」

──泥棒事件!

「これが事務所やマネージャーに未確認の勝手な行動であれば社会人的にもホウレンソウも出来ないチンゲンサイ女な訳だから。さぁ、結婚してお行きなさい! それが正解おバカちゃん」

──なるほど。

「もしこれが、確認済の行為なのであれば。今すぐAKB48の会社にコンサルを入れるべきだと思いました」

──ちなみに「はじめて人を好きになって結婚します」と発言したんですが、その辺りはいかがでしょうか?

「要はハマったんですね。オトナの恋愛にはつきもののアレに」

──やめろ! 結局下ネタですか!

「そりゃそうだよチンゲンサイ女の話だもの!」

──下品!

「そうです、これはAKBの下品婚です」

──最低!

「アイドルなめんな。今まで応援してくれた = お金を使ってくれたファンへの最低行為や!」

──でもハマってしまったら仕方ないと?

「そうです。食欲・睡眠欲・性欲。食欲と睡眠欲は頑張って削って抑えて頑張れたのに、性欲だけ爆発したのね。やっぱり無理は禁物ね」

結論から言うとSさんは今回の1件について「性欲が爆発した結果、突然の結婚宣言になった」と捉えているようだ。あまりにゲスすぎるSさんの推理……あなたはどう思うだろうか?

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply