【手汗注意】バイクのプロライダーってすげえ! 事故寸前なのに絶対ミスをしない運転の視点映像

暑すぎずに寒すぎない。今の季節は最高のバイクシーズンと言ってもいいだろう。バイクは加速がよければ、小回りも利いて視界も広々! 大自然の中で風を切って走るのなんか最高である。

ただ、一歩間違えれば死と隣り合わせとなるのもバイクというもの。事故には十分に気をつけたいところだが、バイクのプロライダーはちょっとやそっとでビビることなんてないようだ。というのも、オフロードレースを走るプロは、見ている方が怖くなるくらいすごい運転をするのだ。

・オフロードバイクの視点映像

ご覧いただく動画「GoPro: Enduro MX Racing the Back Alleys of Portugal with Jonny Walker – Extreme XL Lagares」に収録されているのは、ポルトガルで開催されたバイクレースの視点映像。もともと、道なき道でも走れるように設計されたオフロードバイクだが、それでもこの動画は一味違う。

そう、プロのジョニー・ウォーカー選手は事故寸前と思われる場面でもお茶の子さいさい。タイヤや丸太などの障害物を乗り越えていくのは朝飯前で、なんなら狭すぎる住宅街だって軽快に運転していくのである!

・死と隣り合わせでも難なくクリア

そんなジョニー・ウォーカー選手の運転は、もはや見ているだけで手汗が止まらないほど。序盤こそウォーミングアップといったところだが、スススッとコースを住宅街に移すと、見える景色が一変!

段差のある階段をはじめ、狭い路地裏、一般人からしたら見える景色すべてが障害物と思えるようなコースを楽々クリアしていくからヤバすぎる。観客とぶつかりそうなくらい接近しても何のその。脅威のテクニックと度胸の良さが、動画から伝わってくるようだ。

・プロライダーのすごさがわかる動画

バイクのプロライダーってすげえ! そう思わずにはいられないシーンは、ぜひ動画で確認して欲しいが、きっとその運転に驚かずにはいられないことだろう。ちなみにジョニー・ウォーカー選手はもちろん、周囲の選手たちも次々と難所をクリアしていく。これぞプロであり、「さすが」の一言に尽きる。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply