【画像あり】エスカレーターの下から出てきた「小銭の量がエゲつない」と話題

金がない、金がない、金がなぁぁぁぁぁあああああい! 昔から「金は天下の回りもの」とは言うが、自分のところには全然来ないんですけど……と嘆いているのは記者だけではあるまい。だがしかし、どうやら金はあるところにはあるらしい……しかも大量に

というのも、いま「予想外の場所から出てきた小銭の量がヤバい」と話題になっているのだ。予想外の場所とは、誰もが利用するエスカレーター、しかも交通量の多い、駅に設置されたエスカレーターである。

・もりくろは、すいっちょんさんの投稿

話題の画像をツイッター上に投稿したのは、Twitterユーザー「もりくろは、すいっちょん(@morisyrup)さん」だ。2017年6月6日、すいっちょんさんが投稿した画像は、半日足らずで約5000リツイートされるなど、大きな注目を浴びている。

その内容は、すいっちょんさんが遭遇したエスカレーターのメンテナンス現場の画像で、そこには、

大量の小銭

が写し出されているのだ。

パッと見ただけだが、数えたらゆうに1万円は超えると思われるほどの小銭は、まさに “宝の山” と言っても過言ではあるまい。もし画像に写っている小銭がエスカレーター1基分だとしたら……エスカレーターにはお宝が眠っていると言い換えても差し支えないだろう。

確かにエスカレーターで小銭を落とした場合、拾えないケースがほとんどである。きっと泣く泣く小銭を諦めた経験をお持ちの方もいらっしゃるに違いない。それにしても……ここまで大量の小銭が眠っているとは想像だにしなかった。

もちろん自分のものになるわけではないが、今後エスカレーターを利用する際、「この下には宝の山が眠っている!」と考えると、ちょっぴりアドベンチャーな気持ちが味わえる……かもしれないぞ。

参照元:Twitter @morisyrup
Photo:もりくろは、すいっちょん , used with permission
執筆:P.K.サンジュン


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply