【ネット混乱】『ジョジョの奇妙な冒険』岸辺露伴の「頭のギザギザ」商品化に衝撃の声多数「あれヘアバンドだったのか」


個性の塊のようなマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』のキャラの中でも、根強い人気を誇るマンガ家・岸辺露伴。真似したくなるセリフ回しから、関節攻撃系のスタンド能力まで、全てにおいてマンガ界オンリーワンのキャラである。

2017年6月5日、そんな岸辺露伴のヘアバンドの販売が開始された。そう、いつも頭に装着してるギザギザのアレである。キャラグッズの発売は珍しくない今日この頃だが、人気キャラ露伴のトレードマークとなると話は別。さぞかしファンは盛り上がっているだろうと思いきや……ネットでは別の衝撃が走っているようだ。

・尖ったギザギザがまさに露伴

キャラクターファッションサイト「バンコレ!」にて販売開始されたこのヘアバンド。価格は8856 円(税込)とのこと。その尖ったギザギザっぷりは、まさに露伴印の「例のヘアバンド」である。実にいいッ!

だがしかし、そのクオリティーとは別のところでネットに衝撃が走っている。ネットの声は以下の通り。

・ネットの声

「こういう髪型かと思ってた」
「え、岸辺露伴のギザギザってバンドだったの」
「そういう髪型だと思ってた」
「露伴先生のこれってヘアバンドだったんかー」
「あれヘアバンドだったのか」
「欲しい」
「岸辺露伴のバラン売ってるのかよ」
「ヘブンズ・ドアー使えるようになるなら、8856円でも買う」
「岸辺露伴のこれ。髪の一部として見てしまう」
「岸辺露伴のギザギザのアレって変な髪型じゃなくてヘアバンドだったのか!!!???」

──ヘアバンドであることを知らなかったという人が多数! 確かに、露伴先生はアレを外さないし、ジャンプ連載時の白黒で読んでた時は、私(中澤)も変な髪型だと思っていた気がする……。

これはむしろ、アレが髪であったとしてもなんら不自然さを感じないジョジョの絵柄や世界観の説得力を褒めるべきかもしれない。ともかく、アレはヘアバンドです。露伴先生は意外と常識的な髪型をしています。こちらからは以上です。

参照元:バンコレ!
執筆:中澤星児


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply