【真似厳禁】CDを電子レンジで加熱するとこうなるって動画

ボタンひとつで簡単に加熱調理ができてしまう便利な家電、『電子レンジ』。そんな電子レンジで絶対に加熱してはいけないのが、アルミホイルなどの金属類であることはご存知の通りだが……。

今回は、「もしも、CDやDVDなどのディスクを加熱するとどうなるのか?」という実験映像をご覧に入れたい。くれぐれも真似は厳禁だが、まるでCGのような美しい化学反応が見られるぞ。

・反応が起きる瞬間の美しさに注目

今回ご紹介するのは、サイエンス動画で人気の有名ユーチューバー「Steve Mould(スティーブ・モウルド)」さんの制作した実験映像、「Slow mo CD in a microwave – Filmed from the inside #2」である。

冒頭でもお伝えした通り、動画の内容は「CDやDVDをレンジで加熱するとどうなるか?」というもので、データ入りとデータ無しのディスク、さらには市販の音楽CDやWindows7のインストールDVDなど、各ディスクの加熱時の反応が収録されている。

何よりも注目すべきは反応が起きた瞬間の美しい映像だ。どのディスクもレンジで加熱すると、突然「ピシピシッ!」っとイナズマが発生してヒビが入るのだが、その様子がまるでCGかと思えてしまうほど超キレイなのである。

もちろん、この実験はレンジとディスクさえあれば誰でも出来てしまうが、火花が飛んで発火したり、ディスクが燃えて有毒ガスが発生する可能性もあるので、ゼッタイに真似は厳禁だ。ぜひ動画で、現象の瞬間を観察してみてはいかがだろうか。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply