【カンフー速報】香港映画界の大スター! サモ・ハン・キンポーがTOKYO MX『5時に夢中!』に出演するぞ~ッ!!

香港映画のレジェンドといえば、サモ・ハン・キンポーである! ジャッキー・チェンもユン・ピョウももちろん偉大だが、サモ・ハンなくして、香港映画は語れないだろう。

2017年4月6日には、監督・主演を務める『おじいちゃんはデブゴン』の舞台挨拶のために、新宿武蔵野館にやってくるという。それに先立って、TOKYO MXの「5時に夢中!」に出演するというのだ!! 世界のサモ・ハンが「5時に夢中!」に出演するなんて……マジかよッ!

・ Twitterでの告知

「4/4(火)サモ・ハン & 北斗晶&岩下尚史が送る雅でキャピキャピな1時間! SPゲスト香港映画スターのサモハンキンポーがまさかの登場!」(5時に夢中! 公式Twitterより)

「まさかの登場」と投稿しているけど、まさかすぎるだろッ! 私(佐藤)と同世代の人々にとって、サモ・ハンはスターだ。映画『スパルタンX』で、ジャッキー、ユン・ピョウと共に3人が立ち並ぶ姿に胸を震わせたことを、昨日のことのように覚えている。3人が揃えば無敵だ。

・サモ・ハン最強説

最新作でおじいちゃん役を演じているとはいえ、サモ・ハン最強説はいまだに揺るぎない。カンフー映画を愛しーーッ! カンフー映画に愛された男ーーーッ!! すべてのカンフー映画の生みの親ーーーーッ!!!! といっても過言ではないだろう。サモ・ハンがいなければ、『霊幻道士』も生まれなかったのだ。

さて、そんなサモ・ハンは番組で何を話すのだろうか? 気になって仕方がない。会社を早退してでも、番組を見るべきだッ!

参照元:Twitter @gojimu
執筆:佐藤英典


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply