【腹筋割りたい人必見】アメリカ発のフィットネス「ダヴィンチボディボード」がめちゃくちゃ効く! ビリーもキャンプやめるレベル

鋭意ポールダンスに励んでいる43歳のオッサンである私(佐藤)は、いつかポールダンスを人前で披露するのが夢だ。華麗に回る私の姿を見せつけてやりたいと思っている。それと同時に、腹筋を割りたい! 今までの人生で1度も割れたことがないこの腹を、見事なシックスパックにしてみたいのだ!!

実は最近、あるフィットネスシステムと出会い、それが夢ではないかも? と思い始めている。そのフィットネスとは「ダヴィンチボディボード」だ。ボードにフィットネスバンドがついているだけなのに、これがムチャクチャ効く!! これはマジで夏までに腹が割れるかも!

今回私が体験したのは、神奈川県川崎市のダイヤモンドフィットネスだ。ここは女性専用のスタジオだが、特別にお願いして、体験させて頂けることになった。

・最新フィットネス

すでにポールダンスで身体を鍛えている私だが、体幹が弱く、また筋量もまだまだ乏しい。そこでこの、ダヴィンチボディボードを試してみることにした。ダヴィンチボディボードはアメリカ生まれで日本に入ってきたのは、ここ最近のこと。海外では最新フィットネスとして注目を集めているそうだ。

このシステムの創始者フローリー・マホニーは、短時間で効果の出るフィットネスを探求し、家具にフィットネスバンドを結びつけることを思いついたそうだ。そして思考錯誤の末、開発とテストに数年をかけて、現在のボードにたどり着いたという。

・バンドを引っ張るだけならチョロいんだけど……

実際に体験してみたところ、バンドの負荷はそれほど強くはない(調整可能)。単純に引っ張るだけなら、それほど力も要らないだろう。正直、ポールダンスで鍛えている私にしてみれば、「チョロい」くらいの感じなのだが……。

しかし、不安定な姿勢でバランスをとりながら、バンドを引っ張ると、特定の筋肉に大きく負荷がかかるようになる。うう……、引くだけなら楽勝なのに……。

約1分間、同じ姿勢を保ったまま、バンドを繰り返し引いていると、腕や脚がパンパン! これはムチャクチャ効く!! 両手足を引っ張られたまま、腹筋なんかしたら、思わず「ウォオオオオオッ!」と声が出てしまう。

・両手足引っ張られて腹筋

サイドバンドを足にかけるだけでも結構キツイのに、アンクルバンドをかけてさらに強い強度で、両手足を引っ張ると……。

これで腹筋しろだと!? 正気じゃないだろ、クゥウウウウウッ!!

オラァアアアアアアアアアーーーーーー!

これは割れる、続けてたら確実に腹筋割れる。根性のない私には、続けられるかどうかが一番の問題なのだが……。

レッスン45分間のうち、ボードを使ったエクササイズは20分。その20分間で、全身の筋肉がくまなく鍛えられた気分だ。夏までに腹筋割りたいという人は、ダヴィンチボディボードに挑むのも良いかも。私はどれだけ短い期間で腹筋を割れるのか、いずれ挑んでみたいと考えている。

取材協力:ダイヤモンド・フィットネス
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply