【動画あり】自撮りドローンの決定版ついに登場! 4K動画撮影ができてお手頃価格の「Kudrone」がヒットの予感!!

自撮り用の小型ドローン市場が盛り上がりを見せている昨今。いよいよ決定版とも言える製品が登場した。その名前は「Kudrone」だ。

同ドローンは、小型軽量なのはもちろん大型の高級機に匹敵するほどの性能を持ち合わせていながら、お手頃価格なのが特徴。現在クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で大人気となっている。

・高性能でお手頃価格な小型ドローン「Kudrone」

中国の深センを拠点とするチームが開発したという「Kudrone」は今、世界中から注目されている小型ドローンだ。手のひらに乗せられるサイズでありながら重さは85g。持ち運びに困ることは無いだろう。

注目すべきは、その優れたスペックである。安定した飛行を実現するジャイロセンサーやGPSセンサーなどを搭載していながら、なんと、4K動画が撮影可能な高性能カメラまで装備しているというから驚きだ。

冒頭でお伝えした通り、同ドローンは2017年3月24日現在Indiegogoで出資者募集中となっており、今なら109ドル(約1万2000円)の出資で、Kudrone本体に加え、マイクロSDカードや予備のプロペラ、バッテリーなどがセットで入手出来てたいへんお得だ。

小型軽量なのに高スペック、さらにはお手頃価格という、死角なしのこのKudron。紹介動画でも見られるように、安定したホバリングや自動追跡撮影がしっかり動作すれば、ブレイクする可能性は大いにあるだろう。詳細が気になる方はIndiegogoの製品ページを要チェックだ。

参照元:YouTubeIndiegogo「Kudrone」(英語)
執筆:K.ナガハシ


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply