エルモが…クビになっちゃうの? トランプ政権に翻弄される悲しみの声を聞いてみよう(動画)

https://www.facebook.com/plugins/video.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FWhatsTrending%2Fvideos%2F1508594062513878%2F&show_text=0&width=560

テレビ番組「What’s Trending」で紹介された新しいパロディー動画は、ドナルド・トランプ大統領の提案した削減予算案が「セサミストリート」にまで影響したら一体どうなるのかを描いている。

「セサミストリート」は制作しているPBSから直接の資金提供を受けておらず、HBO(アメリカの大手ケーブルテレビ会社)と提携しているので、おそらくエルモが解雇されてしまうことはないと思われる…少なくとも今のところは。

しかし、一部の子どもたちはもうこの番組を見られなくなってしまうかもしれない。

予算削減の影響で、農村部を中心にPBS(全米ネットの公共放送)放送局の一部が閉鎖に追い込まれる恐れがあるからだ。

動画の会話は以下の通り。

//cdn.playbuzz.com/widget/feed.js

動画ではここで、マペットが剥ぎ取られて、エルモの体はぐったりしてしまう。

そして最後にはこんなメッセージが表示される。

——

PBSは子どもたちが将来に備えるための、重要な情報ソースです。
本日、PBSにご支援を頂きますようお願い致します。
pbs.org/support へアクセスを。
お住いの地域の代表者にお電話のうえ、PBS保護のご要望をお伝えください。
明るい未来のために、PBSをご支援ください。

——

ハフィントンポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

(スライドショーが見られない方はこちらへ)

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png

https://scdn.line-apps.com/stf/line-news/js/thirdparty/banner2.js

Source: http://www.huffingtonpost.jp/feeds/japan/index.xml

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply