【必聴】中国の伝統楽器が奏でるディズニーメドレーが超ゴージャス&ビューティフル!

深い歴史を誇るアジア最大の国、中国。尺八や三味線などをはじめとする多くの和楽器が、実は中国から伝えられたものであることをご存知だろうか?

今、海外で中国の伝統楽器を取り入れたシンガポールの音楽グループが人気沸騰中だ。その名は「The TENG Ensemble(テン・アンサンブル)」という。素晴らしいサウンドを収めた動画と共にそのグループをご紹介しよう。

・中国と西洋の楽器をミックス

前述の通り、シンガポールを拠点として活動している「The TENG Ensemble」の特徴は、中国の伝統楽器を取り入れている点だ。

具体的には、日本の箏(こと)の祖先『古箏(こそう)』や、琵琶(びわ)の祖先『琵琶(ぴぱ)』などの伝統楽器と、ギターやチェロ、ピアノなどの西洋楽器をミックス。国やジャンルにとらわれない幅広い音楽性が魅力だ。

・ディズニーの名曲を集めたメドレー

The TENG Ensembleの公式Facebookページでは、同グループのMV「Evolution of Disney Princess」を見ることが出来る。このMVは名前の通り、ディズニー映画でおなじみの名曲を集めたメドレーだ。

動画を再生すると……中国楽器の味のある音色と西洋楽器のエレガントなサウンドが重なり合って、超ゴージャス&ビューティフル! 伝統楽器を使っていながらも古臭さを感じさせない極上アレンジである。 

海外で高評価を得ているというこのThe TENG Ensemble。日本でブレイクする日も近いかもしれない。ディズニーファンの方はもちろん、そうでない方もぜひ1度MVでそのサウンドをご確認あれ。

参照元:Facebook @theTENGcompany
執筆:K.ナガハシ


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply