すき家のくせに890円もする「黒毛和牛のビーフカレー」が予想以上に美味くてビビった / まるで高級レストランのカレーみたい!

牛カツやビーフステーキ、ローストビーフ丼など、ここ数年の牛肉料理の人気ぶりには目を見張るものがある。そんな中、今度は「すき家」から上質な牛肉を使用したカレーが発売された。

本日2017年3月15日に発売となったその商品の名前は『黒毛和牛のビーフカレー』だ。名前の通り、国産の黒毛和牛を使用しているというこのカレー。値段も税込890円とやや高めの設定だが、果たしてお味はいかがなものか。

・和牛に一番合う味わいを追求したカレー

同社の情報によると、本日発売の「黒毛和牛のビーフカレー」は、黒毛和牛の旨みや、野菜の甘みが溶け込んだルーに複数のスパイスを使用。和牛に一番合う味わいを追求して完成させたカレーだという。

最寄りのすき家へ足を運びメニューを見ると、黒毛和牛のビーフカレーには「おんたま(税込60円)」がオススメとのことで、そちらも合わせて注文することに。合計950円と、ずいぶんリッチなお値段になってしまったが、まぁウマければ良しとしよう。

料理が席に届いたところで、さっそくルーをスプーンですくってみると……いくつかの和牛らしき肉片を発見! 焦げ茶色のルーからはスパイシーな香りが漂ってきた。肉の量が少ないのが惜しいところだが、味はウマそうだ。

・高級レストランのカレーのような豊かな味わい

ひとくち頬張ると……ウ、ウマァァァアアアアーーーイ! 柔らかい牛肉がホロホロ崩れるのと同時に、芳醇な旨みとコク深い甘み、そして香辛料のビターな風味が広がる。まるで高級レストランのカレーのような豊かな味わいだ。

・おんたまとの相性も抜群

続いて、ルーとおんたまを混ぜ合わせて味わってみると……これまた美味! まろやかさと濃厚さが高まって、さらにリッチな味わいに変化するぞ。ルーとライスの一体感が増すところも好印象。ごはんを大盛りにした方には、特にオススメだ。

すき家の黒毛和牛のビーフカレーは、肉の量は決して多くはないものの、しっかりと高級感のある味わいを感じられるカレーである。前述の通り、税込890円(ご飯大盛りは920円)とやや高価ではあるが、高級店で黒毛和牛を使用したカレーを食べようものなら、数千円は下らないのも事実。そう考えると、お得なメニューと言えるかもしれない。

参考リンク:すき家「新着情報」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply