【てんや乱心】「クラムチャウダー風天ぷら」に特製マスタードソースをかけた新メニュー『ベーコン・チキン天丼』がどう考えてもヤバイ!!


押しも押されもせぬ天丼チェーンの王様「てんや」。外で食べると高くつくことの多い天ぷらをリーズナブルに提供するところは、「庶民の味方」と言っても過言ではないだろう。だが、そんなてんやは、たまにご乱心遊ばす。

これまで『Wハンバーグ天丼~BBQソース』や『てんや風ローストビーフ天丼』などのメニューをブッコんできたのだが、またしても新たな刺客を送り込んできた! それが「クラムチャウダー風天ぷら」を含む『ベーコン・チキン天丼』である。ご乱心ー! 殿中でござる!!

・アメリカンな『ベーコン・チキン天丼』

2017年3月23日から季節限定メニューとして販売されるこのメニュー。具は、厚切りベーコン、華味鳥とり天、クラムチャウダー風天ぷら、いんげんの4種類。値段は税込730円である。

それにしても、クラムチャウダーって天ぷらにできたんだな……。ちなみにソースはいつもの天丼のタレではなく、マスタードの効いた特製ソースだという。マスタードソースってご飯に合うのか!? っていうか、てんやさん……アメリカンすぎてもはや天丼じゃないよ

・同時に登場する『桜海老天丼』は普通

とにかく、どんな味がするのかとても気になるところだ。食べてみたい気もするし、怖い気もする。ちなみに、同時に展開されるメニューの『桜海老天丼(税込850円)』は普通にウマそうである。

「桜海老と玉ねぎのかき揚げ」や「ほうぼう」などを盛り合わせた一品は、旬の食材が満載となっているだけに期待大だ。なお、この2つは4月26日までの期間限定の予定とのこと。アメリカンな天丼を食べたい人は、てんやにヒアウイゴー!

参照元:てんや(PDF)
執筆:中澤星児


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply