武田鉄矢さんの水戸黄門役抜擢にネット上は大盛り上がり! ハッシュタグ「#武田鉄矢版水戸黄門にありがち」の投稿内容が面白い

6代目の水戸光圀として、武田鉄矢さんが人気時代劇『水戸黄門』に出演決定と報じられた。これを受けて、ネット上では早くも作品に対する憶測が広まっている。武田黄門様は一体どんな演技をするのだろうか? 悪人を成敗するだろうけど、どんな口上を繰り広げるのか? ハッシュタグ「#武田鉄矢版水戸黄門にありがち」が生成され、大喜利状態となっているのだ。

・「#武田鉄矢版水戸黄門にありがち」に投稿された内容

「坂本龍馬が登場」
「ハンガーを振り回して悪人退治」
「土手を歩く」
「悪党を懲らしめたあとの説教が長い」
「赤い助さん緑の格さん」
「僕は死にましぇーん!」
「ニセ黄門様が三又又三」

……など。武田さんと言えば、『3年B組金八先生』のイメージが強いが、『101回目のプロポーズ』や映画作品『刑事物語』シリーズなど、印象的な作品が多い。それらを踏まえて、武田黄門の活躍を妄想している人が多いようだ。

個人的には、三又又三さんとの絡みをぜひとも見てみたい気がする。金八先生のモノマネが得意な三又さんも、武田黄門の活躍を期待しているに違いないだろう。

参照元:Twitter #武田鉄矢版水戸黄門にありがち、Yahoo! リアルタイム検索
執筆:佐藤英典
イラスト:Rocketnews24


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply