【銀魂】超グダグダな『銀魂音頭・春休み篇』が公開! ネットの声「らしさが出でる」「何回も見ちゃった」

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「銀魂」の実写版が、2017年7月14より公開される。小栗旬さんら、豪華役者陣のキャスティングも話題だが、この度、銀魂の新たな動画がネット上で公開された。

季節のご挨拶 “銀魂音頭 春休み篇” 』と題されたその動画は、今年元旦に公開され大きな反響を呼んだ「銀婚音頭 正月篇」と同じく、「作詞:小栗旬、振付:菅田将暉、作曲:橋本環奈」となっている。

・踊りも歌もバラバラ

動画では、坂田銀時(小栗旬)と志村新八(菅田将暉)、そして神楽(橋本環奈)の3人が、「そ~れ! 銀魂音頭でギンギンギ~ン!!」と歌いながら踊る様子を見ることが出来る。3人とも踊りも歌も超グダグダなのだが、逆にそんなユルさが良い感じだ。

いかにも銀魂! といった雰囲気のその動画を見たネットユーザーからは、様々なコメントが上がっている。

・ネットの声

「銀魂音頭でギンギンギン!」
「ギンギン タマタマ 温暖化ってなに?」
「なにこのグダグダ感」
「どんどん期待が高まるぅ!」
「大丈夫かと心配するユルさ」
「全然春休みと関係なくてワロタ」
「めっちゃかわいい」
「言い方が完全に銀さんですごい」
「やばい、何回も観ちゃった」
「銀魂らしさがにじみ出でる気がする」

銀魂といえば、発行部数5000万部以上を誇る超人気漫画。実写版についても「ビジュアルが完コピすぎる」と前評判も好調のようだ。この愉快な動画を見ていると、さらに期待は高まるばかりである。

参照元:YouTube映画『銀魂』公式サイト
執筆:K.ナガハシ


Source: Rocket news Japan

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply